FC2ブログ

4/16 塩浜テトラ

根魚
04 /16 2011
4/16 塩浜テトラ

■データ
・メンバー:Bigone 
・エサ  :ボケ 青虫
・対象魚: カサゴ(19~15cm 7匹) 
       
■釣行記
 先週釣り落とした、チヌを拾いにというわけでもないが、今週も懲りずにHGの塩浜へ。
最近は土曜日ショート釣行が多い。待ち合わせたわけではないが、Mさんの車を発見した
ので、一緒に釣ることに。

 到着直後はそこそこあたりがあるとのことで、隣に入り、その後反対向きに探っていく。
到着してすぐは、当たり連発で、ガシラッシュ。わずか20分ほどで4匹のガシを釣り、
だいぶ状況が良くなったのかと、勘違いする。

 その後は、一転何をやっても釣れない状態が続き、際穴で、必死にあたりを出そうと
粘る。しかし、風は半端なく強くなるし、魚はいないし。ということで、結局ガシを
7匹釣ったところで、ギブアップ。わずか2時間の釣りだったものの、ましっぽいあたりは、
根がかりして終了ということで、面白味には欠ける釣りとなってしまった。
スポンサーサイト

4/9 塩浜テトラ

根魚
04 /09 2011
4/9 塩浜テトラ

■データ
・メンバー:Bigone 
・エサ  :ボケ 青虫
・対象魚: カサゴ(20~15cm 7匹) ムラソイ(15・13cm 各1匹)
       チヌ (バラシ1)

■釣行記

 今回は、先週Mさんがのっこみを仕留めたとの情報もあり、少しだけチヌに期待しながら、
短時間勝負へ。

 到着直後から、第1ポイントでは、まったくの不発当たりすらない状態が1時間ほど
続いてしまい、あきらめて、奥目の第2ポイントへと早々に移動。移動後もあたりがない
状態が続いたため、超際穴を探ると、ようやくの当たり。1匹目は17cmほどのガシ。

 その後も際穴で当たりが出て、次の20cmをキープ。数はいないものの、際では
そこそこあたりがある。

 その後、外でも当たりがでて、少し活性が上がってきたのがわかる。そこで、竿下を
さぐると、あきらかにチヌっぽいあたりが出る。良型とおぼしき、かなりの重量感では
あるが、居食いで、テンションをかけても、モワーッと浮いてきてしまう状況。少し
緩めるが、これでも食い込まない。あまりに長時間の送りでは、吐き出す可能性が
高いので、だいぶ待ったのち、思い切り合わせる。
 
 竿が曲がったまま、ずずっと持ちあがってきて、少し浮いた瞬間、一気に外に走る。
すくなくとも40はありそうな引きで、重みと勢いはかなりのものだ。2メートルほど
走ったところで、止めてみると、意外にも首を左右に振って止まる。そして水面にゴボッ
という音ともに、浮き上がり、再度潜行する。ここでもう一度外に走ったので、竿の弾力
で耐えていると、いきなり穂先が跳ね返る・・・。痛恨の針外れ。身切れだろうか?

 やり取りが強引すぎたかもしれないが、明確にのっこみチヌだっただけにもったいない。
おもわず夜空にむかって、叫ぶ。

 その後は、チヌのあたりはなく、ガシが数釣れる。帰りがけには、外でも結構食う状態
になっていたが、ボケ餌も切れていたため、早々に終了。まあ、ガシも少し当たるように
なり、少しよかったが、メバルがいないのは心配。

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。