FC2ブログ

6/23 半田港

セイゴ・マダカ
06 /23 2012
6/23 半田港

■データ
・メンバー:Bigone
・エサ  :ストロー虫
・対象魚 :セイゴ(26.0cm)
 その他 :ボラ(40cm)
       
■釣行記

 ベストシーズンに入っていると思われる半田へ、今回はかなり自信を持っての釣行となる。
満潮からの下げジアイで良型をと思い釣り開始。到着直後は満潮前後ということで、非常に
潮が高く、流れがほとんど出ない状態だったため、当たりが薄く、一旦トンネル上へ移動する。
ここでは当たりが連発するが、どうも、びりセイゴっぽい当たりだったりするので、早々に
戻って灯台筋へ。

 灯台筋に入ってから多少当たりがあるが、本来であれば流れが強くなる場所で一向に
潮が動く気配がない。そのまま潮位的にはよい時間を迎える。途中完全にチヌの当たりが
でて、おくりこんでそろそろ合わせるぞっと思ったところで、離してしまったというのが
一つあったぐらいであとは、たまに当たりが出るのみ。前回の半田以上のさびしい状況に
なってしまった。

 そこで、前回同様おっさん堤に移動してみることに。前回同様ヘチを丁寧にさぐると
たまに当たりがある。さらに丁寧に探っていくと表層近くから一気に抑え込む当たりが
でて、合わせると、とうとう魚が乗って勝負開始。セイゴだと思っていたが、途中から
突っ込むは、首はふるはということで、これはチヌかも、と思わせる引きを堪能して
浮かせて、無事タモ入れする。長い魚体でセイゴかと思ったが、まさかのトマホーク(ボラ)。

 まあ、このあたりの魚はどうせリリースするので、結果は変わらないのだが、さすがに
この魚はさびしい。某坊ちゃんが、竿を折られたことを考えると、そうならずに幸いと
いったところか。

 もう少し探ってみようとおもい、探っていくと次は軽い引きで、セイゴの26cmほどという
サイズ、まあ魚が釣れたのでこれで満足と言い聞かせて終了。今年もチヌが順調に釣れ
始めているとの情報もあるが、まさかのボウズ。例年なら、合わせられなかったあの一発で
獲れているのかもしれないし、ちょっと調子が悪い。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。