FC2ブログ

7/29 浜島港

クロダイ
07 /29 2012
7/29 浜島港

■データ

・メンバー:Bigone
・エサ  :ストロー虫
・対象魚 :チヌ(36.2cm 1匹)
       
■釣行記

 今回は、家族旅行の合間を縫って何度かの釣りのタイミングを作った。まずは、
夜釣りで近くの港を探るのが第1の釣り。今回の宿泊先から一番ちかい港である
浜島港に初めて挑戦。

 夜の到着であるため、状況が全く分からないが、小魚が港内で異常に沸いている
割に魚を捕食する大型魚の気配が皆無という不思議な感じ。今回は、前回の新規開拓の
尾鷲の好結果をうけ、シャローから探り始める。

 ここでは、一応当たりがあるが、構造物が激しく根がかりが酷い。そのため、
結局そこそこのうちにシャローはあきらめて、堤防の先端方面に移動する。この日は
潮が動かず、ほとんど港内では気配がないため、ポイントもある程度絞れるというもの。

 一応、港内のヘチを探っていくがまったく当たりがない。時間も短時間限定のため、
先端付近に勝負を絞ることに。最先端のヘチを浅いタナで探っていくと、数投目
とうとうそれらしいあたりがでる。ちぬっぽいな、と思いながらそのまま送り込りこんで
いったが、残念ながら最後まで食い込まない。

 同じポイントを数回流してもだめだったため、先端手前のヘチを同様にさぐる。すると、
ここで先ほどとは違う穂先をはじくような当たりが出る。これは、当たりが続いていたため、
少し待ってテンションをかける。すると、穂先がスーッとお辞儀していったので、少し
ついていって大合わせ。かなりの引きだが、今回はハリスが非常に太いこともあり、
ロープを避けるため、かなり強引なやり取りで堤防から引き離す。

 その勢いで一気に浮かすと、見事にチヌのバチャバチャ音。そこそこのサイズで今年初の
チヌらしいチヌに喜びながらタモ入れすると、36.2cmという今年初の30cm越え
(おそまつ・・・しかもピンボケ・・・)。



 そのあと、同じように探っていくが、どこでも当たりが出ず、第1回短時間釣行は終了。
無事、それらしい結果が出たこと、今年初のまともなチヌが釣れたことからまあまあ満足
したが、浜島港・・・単発感満載だった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。