FC2ブログ

8/13 内海→亀崎

キス
08 /13 2012
8/13 内海→亀崎

■データ

・メンバー:Bigone 親父
・エサ  :石ゴカイ
・対象魚 :キス(20.5~16cm 11匹)
      ハゼ(13~8cm 8匹 ちび数匹)

■釣行記

 この釣行記で、キスをまじめに釣る記事を書くことになるとは思っていなかったが、親父殿
が前回の釣行でのキス爆釣をうけ、再度キスに挑戦したいとのこと。早朝から知多半島で
キス釣りをすることに。どうせ、まともに釣れないので、だめならハゼということ予定で
内海方面へ。

 昨年、少しの釣りでキスの顔をみることができたポイントへ向かう。夜明けすぎから
釣り始めると、1投目で18cmほどのキス。数投後に16cmほどのキスが釣れる。ところが、
細かい海藻が絡まり付き、非常に釣りにくい状態となってしまう。

 そこで、移動して、少しでも海藻の少ない場所を探す。移動後の1投目でいきなり、
19cmほどのキスを追加、次の1投は18cmと16cmの2連、と安定釣果モードに入る。知多の
キスと言えば、ピンギスが定番だが、ここのキスは16cm以上の型揃いで17~19cmが
レギュラーという十分な型だ。

 チョイ投げで釣れていなかった親父にも、距離の出る仕掛けを準備したところ、2人とも
安定釣果に。途中、デカギスのような穂先をひったくる当たりで20cm強のキスが釣れ、
結果私が11匹 親父が4匹 の計15匹 釣ったところで、ジェットスキー登場、日も高く
なったので、一旦終了。しかし、知多でまともにキス釣りをしたことも久々だし、こんな
にいい釣果に恵まれたのも初めてだった。とはいえ、カルキスが4匹も入っていて残念。

(写真の魚はクーラー保管後で、全体にちぢんでいます)


 餌も少し残りがあったので、第二弾でハゼ釣りに。こちらは、キスの予想外の好釣果とは
反対に非常に厳しい感じだった。ど干潮、昼間という環境で、まあ、釣りづらい時間では
あったが、とりあえず気合をいれて探りまくって、8匹ほどキープしてほぼエサギレ終了。
時期も早すぎたのか、ジアイが悪かったのか、まあそれでも少しお土産を確保できた程度の
魚は釣れた。

 久々の本気のファミリーフィッシング?だったが、前半のキスがまさかの好釣果でなかなかに
楽しめた。1年に1回ぐらいはこんな釣りに行ってもよいかもしれない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。