FC2ブログ

9/7 磯津漁港→長島

クロダイ
09 /07 2012
9/7 磯津漁港→長島

■データ

・メンバー:Mさん ソルティー Bigone
・エサ  :ストロー虫
・対象魚 :チンタ(24cm 1匹 ビリ 数匹) キビレ(ビリ 1匹) ハゼ(13cm 2匹)
      セイゴ(22cm~マイクロ 多数)

■釣行記

 今回は、HG塩浜にMさんの復帰戦を兼ねてという予定だったが、折からの強風によりテトラ
には立てず、お近くの磯津からスタートすることに。

 到着後、薄暗い中一投目からそれらしいあたりがあるが、乗せられず。その後びりセイゴや
チンタと思われる当たりが頻発するものの結局乗せられない状態が続く。途中、2度ほど、
本命らしき当たりで大合わせをくらわすが、見事に素バリ。魚が小さかったようだ。その後、
当たりで見切って小さいのは釣らないようにしていたが、そうすると1匹も魚をかけられない
ことに気づく。

 最近、やや雑な釣りになっていることを反省し、当たった魚をすべて獲る宣言をし、送り込み
+あわせを繰り返すと、びりセイゴ、ハゼがいっぱい釣れる。しかし状況は好転せず、早めに
移動を決意。他のメンバーにも、ビリチンタを含む結構な数の魚が釣れたが、サイズが悪すぎ。

 塩浜は、変わらず状況が悪かったため、長島へ。このPは風が強いと状況が悪いのが定番
だが、今回は幸い移動後から当たりが頻発する。全員でいろいろな場所を探っていくと、第1Pで
かなり明確なチヌ当たり。送り込んで・・まさかの素バリ。しかし、このポイントにチヌが
いると確信して、探り続けると、びりセイゴ。そしてとうとうそれらしい当たりでチンタが
釣れる。サイズも24cmほど、とまあ、このポイントではこれぐらいならまあまあ、
という魚。

さらに、ビリチンタやビリキビレ、びりセイゴと、すべてビリがつく魚に遊ばれて、少し嫌気
がさす。

 そこで、場所を移動し本日の本命Pへ。結果から言うと、それらしい当たりは1回のみ。私には
いい結果が出なかったが、Mさんが22cmほどのチンタ、30cmほどのセイゴとそれなりの
釣果をだしていた。さらに、ソル殿が50UP確定サイズのマダカをラインブレイクによりバラシ。
ブレイク時に顔をだした魚は、確実に50UPだった。非常にもったいなかったが、これは致し方
なし。魚がでかかった。

 その後、小さいのが来たが、それらしい魚はなし。ここで終了となった。一応、魚をいっぱい
釣って、本命サイドも確保して、地元であればこんなものか。という釣果ではあった。秋と言う
にはあまりに、風が生ぬるかったが、魚は徐々に秋モードになりつつあるのを実感した。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。