FC2ブログ

9/15 地堤巡り

根魚
09 /15 2012
9/15 地堤巡り

■データ

・メンバー: Bigone
・エサ  :カメジャコ ストロー虫
・対象魚 :キジハタ(22cm~21cm 各1匹)  グレ(23cm 1匹)  

■釣行記

 今回は、諸事情により2日連続のアズキ勝負ということで、短時間ながら地堤巡りへ。
今年2回目のPとその近くの実に10年以上ぶりのPでの2か所勝負とした。
餌は、前日の残りのカメジャコ4つとストロー数本という万全の体制(笑)

 最初のポイントは実績Pなので、カメジャコで丁寧に探っていく。かなり進んでいくと、
やっと、カメジャコをガツガツとつぶすような当たりがでる。送り込んだがNG。さらに
探っていくと再びガツガツあたりが。しっかり送り込んで合わせると、前日と同じサイズ
のキジハタ。

 その後。あちことを探っていったが、あまり状況がよくなかったため、もう1か所の
ポイントへと移動する。こちらは、超久々のポイントでかつての実績も十分。期待して
探り始める。以前来た時はグレの巣窟だったが、今回はグレの当たりどころか、魚の
当たりすらない。ジアイでないのは明確だったので、少し深いポイントへ移動して探る。

 すると、前のポイントでのキジハタと同じような当たりがでる。1回は餌をとられ、
その次の当たりで見事に乗せる、これはでかいか?と期待するようなきれいな抑え込みに
反して、サイズは先ほどより少し小さい21cm。



 引き続き、カメジャコで探るが当たってくるのは、なんとアオリイカ。フォール中に
突っ込む当たりがでて、ゆっくり上げてくると、青い光とともに生物が浮いてきて水面で
離れること3回。こういったパターンは久々だ。

 この後も頑張ったが、カメジャコが終了。餌をストローに変えたところ、当たりが出る
のはグレ中心となってしまった。このポイントも魚はついていたし、狙えばきっといい
結果が出そうな匂いがした。来年はこのPを最重点ポイントと位置付けて、重点攻略して
みたいと思う。きっと良い結果がだせそうな気がする。

 しかし、これだけキジハタ狙いで釣りまくっても、今年は最大でも25.5cm。昨年の
ほとんどキジハタの顔がみられないパターンとはだいぶ違ったが、キジハタ釣りとしては
昨年とならんで貧果だった。ただし、今年は20cm強の魚がかなり濃かったため、来年は
いい釣りができる期待がもてる。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。