FC2ブログ

10/5 塩浜テトラ

クロダイ
10 /05 2012
10/5 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Mさん Iさん ソルティ Bigone
・エサ  青虫 ストロー虫
・対象魚:チヌ(バラシのみ) セイゴ(24~20cm 10匹ほど 以下2匹)
 その他:グレ(29cm 1匹  22cm前後 数匹)

■釣行記

 MさんのHG復帰戦ということで、今回は塩浜へ。もともと遅くなる予定だったが、
急遽飲み会キャンセルにより、早い時間にHGに。たくさんのメンバーで、秋のHGを
堪能することとなった。

 到着後、餌のストローの管理が悪く、いきなりほぼ全滅していることが判明、
いやーなスタートとなった。全員で定番ポイントからスタート。一投目から当たりがでて、
魚が乗ったものの、22cmほどのセイゴ。以降どう探ってもセイゴばかりで10匹ほどを
釣る。諦めて、際穴狙いに徹すると、グレが釣れるが、狙いのチヌ・根魚の反応はない。
そんな中、ソル殿が22cmほどのガシを確保し、Mさんはセイゴ、そして良型をかけて
ブレイクという感じの状況が続いている。

 少ししても私のほうは状況が好転しないので、一旦移動してみることに。1投目から
どう見てもチンタというあたりがあったが、これは乗せられず、こちらはグレやチンタ
っぽい当たりが連発中で少し状況がましな様子。これに気を良くして探っていくと
とうとうチヌ当たりが出る。送り込んで合わせると、たなが浅かったため、いきなり
バチャバチャ音がする、そして潜行したが、そこまで大きくないのですぐに浮かせて
タモに手をかけた瞬間得意の針外れ。完全にチンタで、サイズは25cm強といった
ところだったと思うがこの状況ではこの1枚が獲れるかどうかが大事なのに。残念な
ことをした。

 その後は皆、とくにこれといった釣果がないなか、Mさんが気合でチンタを獲り面目躍如、
私は、残りわずかのところで思いっきり良い引きをするグレ29cmほどを釣り、最後に、
はじめて現物を見た、クロホシフエダイを釣ったところで予定終了。




 今回は、餌でケチがついたところからスタート、以前もこういったパターンの日は
釣れないことが多く、ある意味予想通り。ただ、MさんとのHGの釣りは定番であり、やっと
この日が来たかという思いで、非常に感慨深い釣りとなった。とはいえ、釣果イマイチにつき、
悔しい半分楽しい半分といったところだったので、近々リベンジしたいと思う。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。