FC2ブログ

5/4 塩浜テトラ

メバル
05 /04 2010
5/4 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Bigone 一茶
・エサ  :青虫 ボケ
・対象魚 :メバル(25cm 1匹  19~16cm 20匹ほど 以下数匹) 
      カサゴ(21cm 1匹) ムラソイ(19~18cm 3匹)
      ビリカサゴ、ビリソイ 10匹ほど。
      クロダイ(26cm 1匹)

■釣行記

 前日は荒れ気味で、チヌがつれていたらしく、いろいろ期待して到着するも、べたなぎ。
ということで、今回はメバルに狙いを絞ってのスタート。到着直後から、当たりはある
ものの、べたなぎ過ぎて、ほぼ水面がヒットゾーン。しかも、活性の高い魚は、ビリ
メバル中心、最大でも、19cmという微妙なサイズ。

 今回は、20cm超えをキープするつもりだったので、微妙なサイズもリリースを
続ける。途中、少しらしい、当たりがあってあわせると、さすがにまあまあの引き、
だったがいきなり失速して、釣れてきたのは、21cmのガシ。これをキープ。


 その後、ソイもメバルもガシも釣れ続くものの全部19cmが最大という厳しい状況。

 一茶さんも、かなりの魚を浮き釣りで確保しているものの、状況は同様ということで、
いったん移動することに。移動後はさらにメバルの活性が高く、18cm前後を10連発
という状況だったが、キープはなし。そんななか、別行動にて現地にいた、NAさんが
なんと33.5cmの巨大タケノコを確保との情報をゲット。メバルも20upを確保
しているとの話に、熱くなって再度探り始める。


 すると、少し周りが暗くなりメバルの状況が変わってきた。そこでメバル狙いで
探って行くと、とうとう、それらしい魚をかける・・・が、水面でボチョン。その次は
少し外めの水面を探ると今度もいい引きがくる。丁寧にやりとりして、浮かせると、
バチャバチャという例の音が。メバルでもヒラウチするわ!と言い聞かせたものの、
タモに入ったのは、チンタ。サイズは26cm。土産なしのこの状況下、非常に
うれしく素直に喜ぶ。



 しかし、べたなぎの条件でも釣れるもんですな。

 そして、少し探ると、今度はボケエサによさげな反応が。これもチンタと思い、
しっかり送り込んであわせると、いきなり外に走る。先ほどより明らかによい引きを
楽しみつつ、浮かすと、さっきより大きいと思われる魚が浮くものの、バチャバチャ音
が少ない。あれ?と思いタモイレすると、良型の本メバル。しかも湾内でははじめての
25cm。これはデカイ!非常に貴重なサイズだった。



 ということで、この後も当たりいっぱいあったものの、エサ切れにて終了。なんとか最後
で気持ちいい魚を連発させて、満足いく釣行となった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。