FC2ブログ

12/30 尾鷲港

根魚
12 /30 2012
12/30 尾鷲港

■データ

・メンバー: Bigone ソルティー
・エサ  :青虫 ボケ
・対象魚:カサゴ(23cm×2匹 20cm 1匹)
     メバル(18~15cm 5匹)
      ウミタナゴ(20cm 1匹) 他
 
■釣行記

 数年ぶりの真冬の尾鷲港への釣行。今回は、夏に好結果を出したシャローと、
旧温排水のポイント、そして、カサゴPでのお土産確保の3本立てで、ソル殿の
最終釣行を兼ねての、釣り納め釣行とした。

 まずは、シャローポイントに入ったが、魚っ気がなく早々にリタイヤ。こういう
シャローはジアイが非常に重要なので、ジアイを合わせていかないとまずいかも
しれない。今後、ジアイの調査が必要になりそうだ。

 そして、次のポイントは数年前には温排水だったポイント。ここでは、ヒラセイゴを
狙って探っていくが、残念ながら当たりが出ない。明るすぎるのが原因であろうが、
なかなかそれらしい魚が出ないまま探っていく。となりでソル殿が飽きるほど、
ウミタナゴを連発しているし、私の当たりもそればかり。と思っていたら、一発いい
抑え込み当たりがでて送り込んで合わせる。キビレでも来たかと思っていたが、浮いて
きたのはガシ。23cmという良型だったので、当然キープ。

 次のポイントでは、私には釣果なし、ソルはグレの30弱を確保し、お土産確保。
寒に入ってグレもうまい時期になったので、ちょっとうらやましい。さらに、移動して
最後にカサゴポイントにて、根魚狙いに入る。

 最初の当たりは私に。しかも、メバルっぽい当たりがでて押さえ込む。合わせると
メバルで18cmほど。リリースするが、尾鷲はメバルが減っているという話がある
だけに少し驚いた。その後も、メバルが連発、そしてガシも連発というジアイ突入
結局ガシ2匹、メバル5匹をつって、ガシの23cm・20cmをキープ。
ソル殿は27.5cm25cm超という良型ガシ2匹を含む22cm以上のガシ4匹
をキープ。

 今年の釣り納め釣行は、2本とも残念ながらイマイチという結果だったが、ソル殿との
最終釣行も堪能し、土産も少し確保、なんとか楽しんだという形にはなった。これにて
ソル殿との釣行は当面お預けとなるわけで、彼には新しい世界で頑張ってもらい、早く
戻ってきてもらおう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。