FC2ブログ

3/23 吉田漁港→焼津漁港

キビレ
03 /23 2013
3/23 吉田漁港→焼津漁港

■データ

・メンバー: AAさん Bigone 
・エサ  :青虫 ボケ
・対象魚 :キビレ(35.5cm 18.5cm 各1匹)
      ガシ(22.0cm 1匹)

■釣行記

 今回は、AAさんが休養明けということで気合が入っており、私が3/8に
ボウズ寸前のヘビーな状況を味わった静岡方面に行くことになった。条件的
には、前回のほうがはるかに良い条件だったので、今回は不安の中での
スタート。AAさんはここのところ静岡では絶対釣っているので、自信満々?
でのスタートとなった。

 少し明るさの残るタイミングでスタート。今回は久々の川筋から。少し
探っていくとボケ餌をかじるような当たりがでて、これは?と思ったが
残念ながら、食い込まず。その後当たりが続かなかったので、定番ポイントへ
移動。暗くなり本番と思いながら探るも、今回は人が多く、まともに探れる
状況ではなく、苦労する。

 そこで、さらにポイントを移動して探っていくと、当たりだけは頻発するが、
魚が小さいのかボケの先端をかじられるのみと言う状況が続く。そんな中AAさん
が本命をキャッチしている様子。33.5cmとまあまあサイズのキビレで、
久々の釣りでの狙いの魚確保にほっとしている。

 一方、こちらは相当追い込まれてくる。私も釣れたという近くに入ると、
やっと少しましな当たりがでて、合わせるところまで持ちこむ。かかったのは
18cm強のキビレで、すぐに抜きあげて終了。その後、AAさんにもう一発
かなりのサイズの魚が来たが水面で針外れで残念。

 ここで移動を決意し、焼津へと向かう。こちらでは新規のポイントを少し
探ってみた。すると、少ししてやっとガシが釣れる。サイズは22cmと
まあまあでとりあえず喜んでキープ。



 後が続くかと期待したが、その後はまったく気配なく時間が過ぎていく。
AAさんも当たりはあるが・・・という状況が続いており、予定終了時間
間近を迎えてしまった。時間もわずかになったため、最後の望みをかけながら、
いつもよりも深い水深のかけ上がりを、スローに探っていくと一回もたれる
ような当たりがでる。これは、離してしまったが、数投後同じようなラインを
トレースすると、今度も持たれるような小さな当たりがでる。これを張らず
緩めずをキープして食い込ませていくと、明確に食い込んでいくのがわかる。
相当時間をかけて食い込ませ、テンションをかけてから大合わせをくらわすと
竿が満月になり元気な魚が下に突っ込みさらに外に走る。最後のチャンスでも
あり、結構慎重にやり取りしたが、途中相当気持ちよく走ってくれる。とはいえ
糸を出すほどでもないので、そのまま竿を立てて浮かせて無事タモ入れ成功。
35.5cmでとりあえず、本命ボーズからは抜け出すことができた。



 ここ2回静岡では、本命ボーズ+お土産確保すら終了間際、というような状況が
続いていただけに、本命確保というのは相当うれしかった。ただし、まだまだ静岡
で好調という形には程遠く、坊ちゃん型静岡釣れないウイルスの完治には時間が
かかりそうだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。