FC2ブログ

4/18 塩浜テトラ

根魚
04 /18 2013
4/18 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:AAさん Bigone
・エサ  :青虫
・対象魚 :カサゴ (21cm~20cm 3匹 以下 3匹)
      ムラソイ (17cm~15cm 3匹)

■釣行記

 今回の釣行は、もともとのボートキス釣りの計画が、天候の影響でNGとなり、
急遽その前日の夜に、塩浜へという形になったというもの。

 とりあえず、AAさんが先行し、私が遅れて到着して釣り開始。手前のポイント
からスタートしたものの、当たりが薄く、早々に移動を決意。私は奥へ、AAさんは
中間へと移動することにした。この決断が、釣果を分けることに。

 私の方は、移動後から当たりが連発し、どうもチヌくさい当たりが続いている。
そこで丁寧におくりこんで、穂先が突っ込むまでまって合わせる。そこまで
でかくはないが、かなりの引きを見せる魚をいなし、こちらへ顔をむけた瞬間
針外れ。この時期よくあるパターンで、送り込み不足により、針が歯に乗る形
だろう。

 引き続き、付近をさぐると、今度は一気に走られて、糸鳴りがしたと思ったら
これも、針外れ。なかなか魚がつれない。そのうち、フグっぽい当たり中心に
変わってしまい、かなり厳しい状況になる。そんな中、今回の本命サイドである、
ガシの当たりがでて思いっきり飲み込ませて合わせて取り込む。ガシだろうが、
飲ませてみようと思ったが飲ませ過ぎた。サイズは、20cmジャストと、まあ
キープには十分なサイズ。

 そのころにはAAさんがチヌと良型タケノコを確保しており、直前までジアイ
だった様子。

 私のほうは、引き続き、パラパラと当たりがあり、ムラソイ・ガシのちび・
フグが釣れてくる。そんな中、竿下で一気に突っ込むガシの当たりをだし、
本日最大の21cmを確保。



 エサギレ直前に、もう1匹21cmほどのガシを確保して本日は終了。途中から
風が強くなり、さぐるのも難しい状況となったが、なんとかお土産を確保した
という形になった。一方、AAさんは、チヌ33cm・タケメバ28cm 
という相当な魚を確保していたが、取れた魚はその2匹。でればでかいが、
魚が薄いという先週のコメントそのままの結果だったようだ。私の方は、
エサギレまでいろいろな魚が遊んでくれて、小さいながら狙いのお土産あり、
という形で不満はあるが、まあ形になったというところだろうか。



 今年は、メバルの接岸が遅く、どう探ってもメバルが出てこない。もう少し、
先になれば上向くのかもしれないが、今後に向けて少し心配だ。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。