FC2ブログ

6/22 長島→白子

根魚
06 /22 2013
6/22 長島→白子

■データ

・メンバー:一茶さん Bigone 
・エサ  :青虫 ストロー
・対象魚:カサゴ(23.5・19cm 各1匹 以下 6匹)
     タケメバ(19cm 1匹)
     ムラソイ(14cm 2匹)

■釣行記
 今回は、久々一茶さんとの釣行。前回とは逆に大雨で期待薄の長島を
叩いてから、白子で根魚勝負という2本立ての予定でスタート。

 まずは長島。前回好調だったため、チンタ・セイゴの両狙いで釣り開始。
開始早々一茶さんが、チンタをあげてなかなかのスタートを切っている。
私の方は当たりがあるものの乗せられず、たまに合わせても素バリと言う
状態が続く。あたりも減ったのでまさかのノーフィッシュのままでの移動
となった。

 移動後は干潮前の白子。ここは冬場にも根魚が好調だったし、HGに比べると
チヌグレの動きだしが遅い場所なので、当然の根魚狙いで勝負開始。早々に
ガシが釣れてくるが型は少し小さい。ただ、季節がらか小さくても妙に
いい引きをする。

 その後、探っていくとふわっとしたあたりが出る。これを少し送って
合わせるといきなりの強引。瞬時に貼りつかれたが、魚が鰓を使って止まって
いるだけなのか動きが明確に伝わってくる。少し緩めた瞬間魚が動き出し、
そのタイミングで形勢逆転で一気に抜きあげて確保。23.5cmという
良型ガシにとりあえず満足する

 さらに、探っていくと少し押さえる当たりがでて、合わせると今度も一気
に突っ込む。この魚のが明確にデカイ魚で竿を立てた分さらに突っ込まれて
今度も張り付かれる。しかし今度は、魚の動きがなくなってしまった。どうも、
潜って暴れたタイミングで針が外れたらしく、最終的に空バリが根がかり
状態から上がってきた。

 この後、19cmタケメバを釣りあげて、キープしようと思ったところで
オートリリース。さらに、ガシ19cmをキープした当たりで潮の動きも
悪くなり、時間もいいところまできたので今回は終了。

 ともかく、チヌを釣る能力が0になってしまったので、真夏に間違って
釣れるチヌがかかるまでは、根魚狙いを中心に実力に合った釣りをするしか
ないか・・・とさらに自虐的になってしまっている。早く20cmのチンタ
でもいいから、ちゃんと送り込んで合わせて釣りたいと本気で思うほど、
腕が鈍っている。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。