FC2ブログ

8/3 浜名湖 湖内

クロダイ
08 /02 2013
8/2 浜名湖 湖内

■データ

・メンバー:Mさん Noageさん Bigone 
・エサ  :ストロー ボケ
・対象魚 :チヌ(30cm 21cm 20cm 各1匹 ビリ数匹)  
      カサゴ(18cm 1匹)
      セイゴ(23cm 2匹 ビリ数匹)

■釣行記

 今回は比較的アクセスがよい浜名湖の湖内方面での新規開拓。
チヌ・セイゴが濃いとの情報をもとに狙ってみる。捨石あり、
岸壁ありという感じのポイントで雰囲気は非常によい。
水深は浅いが丁寧に探ってみる。

 まずは本命ポイントといえるヘチから勝負開始。明るいうちに
3歳が一枚上がっていたとの話なので、まずまず小さいながら魚は
いるだろうと踏んで釣り始める。当たるタナを超浅場という想定で
探っていくがどうも超びりセイゴの当たりしか出ない様子。そこで、
思い切ってボタ底を探る形に変えてみる。少しそれらしい当たりが
出だす。ある程度ボタ底に変化のあるところがポイントのようで
根がかりがあるところを探ると当たりが頻発する。

 最初に掛けたのはMさん。15cmほどのチンタとのこと。
私の方もその直後ボタ底で当たりがでる。しっかりと送り込んで
掛け合わせたのは20cmジャストというサイズのチンタで
まず1匹確保。続いて、ボタ底を探っていくと、少しそれらしい当たり
が出る。すぐに突っ込んでいく感じでなかったので、ものすごく
送り込んでから鬼合わせ。キーンと糸鳴りがしていい感じの引きが伝わる。
糸を出すほどのサイズではなく、実寸で30cmというクロダイで、
これはタモ入れして確保。新規Pでのこの結果はまずまず悪くない。



 NAさんもチンタは釣れていたようだが、皆型ものには巡り合えない。
ボタの宙にも探りをいれてみると、ここでもチンタ。21cmと言う
サイズだったが、魚の数はまあまあいそうな感じだった。さらに岸壁を探って、
セイゴの23cm級を2匹釣ったところで、捨石Pに移動する。

 NAさんが先行し、チンタやハゼが釣れるとのことだったが、言葉通り
当たりは頻繁にあり、15cm級のチンタが数釣れる。結局餌切れまで
大型は混じらなかったが、マッチ箱サイズから18cmほどのまでの
チンタが数匹と言う形で終了。もう少し型ものが混じる雰囲気が
あっただけに小型中心でやや残念な結果だった。

 とはいえ、初挑戦でこれだけチンタ・チヌの顔が見れたというのは決して
悪いものでなく、今後もう1・2回挑戦してみたいと思う。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。