FC2ブログ

11/29 白子漁港

根魚
11 /29 2013
11/29 白子漁港

■データ

・メンバー:Bigone
・エサ  :青虫
・対象魚 :タケノコメバル(25.0cm 1匹)
      ガシ(21~20cm 3匹 以下3匹)

■釣行記

 今回は、翌日からの家族サービスを控え、超短時間勝負での釣行。
今回も狙いは根魚のみ、タケノコの良型を確保したいところだ。
到着前までは風も強く気温も低く大変な条件だったが、幸い暗く
なって少し風が止んで釣りに支障がない程度まで落ち着いてきた。

 タケメバ狙いではあるが、まずは根魚をきっちり確保したいと
探っていくとたまに当たりがでるが、水温が下がっているのか、
なかなか食い込まない。針がデカイせいもあって、まったく
苦しい状況だ。

 10分ほどの間で、数回の当たりを確保できず、やっとのことで、
持ち込む当たりをださせてしっかり合わせると、結構な引きでガシが
上がってくる。手尺ながら21cmを超えたか?という程度の
まあまあサイズのガシ。腹パンで非常に重たくよく引く魚だった。

 続いて、ガシ、今度は20cm弱。こちらは、オスのようで、
まあまあスリムな魚体だった。連発モードに入ったかと思ったが、
そこまでの活性ではなく、当たりは居食いのような形だったり、
ショートバイトだったりで数が伸ばせない。

 そんななか、たまに乗せると小さいの、という形が続いてしまう。
さらに探っていくと、1匹目よりは少し小さいものの、21cmほどの
これも腹パンのガシ。まあまあサイズのガシを3つ確保し、とりあえず
魚の顔は見れた、とほっとする。

 時間も押し迫り、そろそろ最後にと思い残り少ない餌を使って探る。
リアクションに期待して少し早い探りを入れると、いきなりガシ登場。
サイズは18cmほど。さらに、同様に探ると、一瞬糸鳴りがして竿が
しなり、ポンと針外れ。これはタケメバだったに違いないと確信したが、
外れるまでが早かったこともあり、再度食ってくることにかけて
悪あがきしてみる。
 
 すると、高速引きで反応をみること2回目。一気に持ち込む先ほどと
同様の当たりがでる。今度はすこし送って重みをのせてから大合わせ。
狙いどおりの魚で手前へと突っ込む。が、先ほどの引きで突っ込む先が
わかっていたので、竿を突っ込む側に倒して逆方向に泳ぐ力を利用して
引きづり出す。それでもなかなかの引きで、最後はぶっこ抜いて無事確保。
サイズは25cmと良型といえる魚。ややスリムではあるが、これも十分
に満足のいくタケメバでこれを機にタイムアップとした。

 安定してタケメバが釣れ始めており、HGの塩浜でも、ガシを中心に
好調な釣果が出ているとのこと。今年も寒い中だが少し通ってみたい
と思う。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。