FC2ブログ

12/20 白子漁港

根魚
12 /20 2013
12/20 白子漁港

■データ

・メンバー:ソルティー Bigone
・エサ  :青虫
・対象魚:ガシ(20.5~19cm 4匹 以下2ケタ)
     タケメバ (ビリ 1匹)
     
■釣行記

 今回は、天候悪化のためお休みの予定だったが、突然
ソルティーからのメールが入り、結局当初の予定どおり
白子短時間釣行を実行。ソル殿の情報では鈴鹿は微風との
話だったが、やはりガセネタ(笑)。爆風での釣り
スタートとなった。

 ソル殿は背風になるポイントしか探れないため、
そちらに。私はなんとか竿下なら探れるということで、
横風となるポイントへそれぞれ入る。最初に竿を曲げたのは
ソル殿。タケノコの21cmほどのもの。とりあえず魚の
存在がわかりほっとする。しかし、わたしの竿には
なかなか当たりがなく、そうこうするうちにソル殿が
23cmほどの良型ガシを確保して、早速土産をためている。

 今回は干物用の20cm前後が家族の要望だったことも
あり、そのサイズを中心に良型をと思って探っていたが、
最初のうちは数センチのビリガシが連発。餌がちゃんと
ついていれば、かなりの確率でビリが食ってくるのだが、
横風が酷過ぎて竿があおられてまともな探りにならない。

 数匹のビリの後、穂先をジワーッと押さえ込む当たりが
でて少し送ってから合わせる。やっとそれらしい引きの魚で、
19cmをちょっと超えたガシ。この後、ビリを交えながら
2時間ほど、当たりが頻発し、最大20.5cmを含む4匹の
ガシをキープ。リリースサイズは、15cm級が2匹のほか、
5cm級が二桁という感じの結果だった。

 ソル殿は、ガシを1匹追加して終了。まあ、時間も
2時間弱ほど、と短時間で風がめちゃくちゃ厳しい中
なんとか小さいながら魚を連発させることができ、
まあ満足。潮が低いタイミングで満月が煌煌と光っている
状態で、ジアイとしてもイマイチだったことを考えると
土産の4匹が結構いいサイズだったのでこれはこれで
十分楽しい釣りになった。

 また、産卵後の一服期を挟んでタケメバが熱くなる
だろうし、これからも当面、塩浜とともに、ホームとして
遊びにいくことになりそうだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。