FC2ブログ

4/25 静岡方面2か所

メバル
04 /25 2014
4/25 静岡方面2か所

■データ

 ・メンバー: Bigone Mさん Noageさん
 ・エサ  :青虫 ボケ
 ・対象魚 :ガシ(23 20 16cm 各1匹)
       メバル(22.5~21cm 3匹 17cm 1匹)

■釣行記

  今年は、静岡方面の相性が悪く、もう2度と来ないとまで
 言い放っていたが、今回のGW前釣行は、だいぶ前からの
 静岡予約済みだったこともあり、それなりに前向きな
 気持ちをもって静岡へ向かうことになった。

  今回は、ヒラセイゴ、メバルを中心にその他の魚が釣れれば、
 というラインナップでスタート。釣り開始は薄暮の時間で、
 珍しく明るいうちから釣りを始めた。最初の狙いはヒラセイゴだったが、
 狙いのポイントにはすでに地元勢が張り付いており、とても釣りに
 ならない感じ。付近のその他魚種の釣れそうな場所を探り始めた。
 早々に当たりがあるが、乗らず、探り続けることしばし、なんとか
 食い込ませることに成功する。まあまあの引きで上がってきたのは、
 ガシの20cmクラス。続けて同じ場所で、ガツガツとする当たりを出し、
 23cmほどのグレを追加。
  
  しかし、その後はそれらしい魚の当たりもなく、メバルのポイントへ
 小移動。ここで当たりが出れば爆釣もありと期待しながら探ること、
 数投。明確なメバルの押さえ当たりがて、しっかりと合わせる。
 かなりの引きで、あがってきたのは22cmほどのメバル。さらに当たりが続くが、
 どうも早合わせで乗せられず、なかなか苦しい展開。


  その後は、単発の当たりを拾いながら、なんとかメバルを4匹確保。
 うち1匹は、17cmと小さかったが、他は22cm前後というサイズで
 さすが静岡という感じだった。ここでは、NAさんが25cm超の良型メバルを
 確保しており、全員一応の土産を確保したといった感じになった。




  しかし、その後当たりが減ったので、場所を変えての第2ラウンド、
 新規ポイントへと移動し、何か釣れないか・・・という形で調査を開始した。
 ポイント的にはいかにもチヌ、キビレがいそうな気配。早々に、Mさん、AAさんが
 小ガシを釣って、魚がいること、ガシがそれなりに釣れることは分かった。

  さらに探っていくと、当たりの頻発するゾーンを発見。仕掛けを回収すると、
 針がぐにゃりと曲げられている。完全にチヌ系の当たりだったことが分かった。
 さらに、探っていくと、2度ほど押さえ込むらしい当たりがでたが、合わせ
 切れず結局この魚は手にすることができなかった。

  最後に浅いゾーンで、ガシの23cm 16cmを釣って終了。途中、Mさんに
 チヌのバラシがあったとのことで雰囲気通りの魚が付いていたという感じの
 結果だった。想像以上に水質がよくて、水がピカピカ、チヌ・キビレには
 やや苦しい状況だっただけに、惜しい結果だった。



  魚もいるし、探れる場所もそこそこあるPだったため、今後も少し調査を
 続けてみたい場所ではある。また、静岡方面には行くことになろうし、そのポイントの
 1つとしてキープという位置づけになった。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。