FC2ブログ

5/24 塩浜テトラ

メバル
05 /24 2014
5/24 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Bigone Mさん 
・エサ  :青虫 ボケ
・対象魚:メバル(20cm 1匹 18~14cm 10匹以上)
 タケメバ(23.5cm 19cm 各1匹) ガシ(ビリ 数匹)

■釣行記

 今回は、諸事情により金曜をキャンセルして土曜日にMさんとHGへ。
狙いは時期的にほぼベストとなるメバルの良型と根魚。

 今年はビリメバが多く、良型が混じっていないので、奥のポイントで
良型メバルをなんとか確保したいと思い、結構奥のポイントまで進んでいく。
海藻が切れていないところが多く、今年のHGは釣りづらいのだが、
今回も潮が低く、海藻の影響を受ける釣りとなった。

 まず、釣り始めると、早速メバルの当たりがでる。開始直後は1投1匹
というペースで、メバルが釣れる。最大でも17cmぐらい、平均15cm
というサイズではあったが、活性は高く、いっぱい釣れてくる。

 ただ、ポイントが狭く、すぐ海藻にひっかかるような状態で釣りづらい。
メバルばかり数匹釣ったあと、ガシもでたが、これもサイズが小さい。
苦しい釣りになっていったが、なんとか良型を出そうと探り続ける。

 餌をボケに変えて、少しでも良型をと狙うが、釣れてくるのは小型中心。
そんな中、ようやく少しらしい当たりが出て、竿もしっかり曲がるまあまあの
引き。メバルであれば、それなりの型、と思いながら上げてくると、
20cmとようやく満足するサイズが釣れる。



 直後も、ボケで掛けるが、今度は18cm、以降型が下がってしまい、
魚の動きも改善せず、ここでの釣りは終了。根魚狙いで大移動、
手前のポイントでタケメバを狙うことにする。

 Mさんはタケメバ確保、私は根魚の土産なしの状況だったので、私も
残り時間でタケメバを中心に良型根魚を狙っていく。手前Pでは最初の
あたりがチヌっぽかったが釣れず。その後、ガシ、メバルと変わらぬ
ビリが釣れる。

 さらに探っていくと、竿一本半前のポイントで、ガシ、タケメバと釣れる。
タケメバは19cmとキープを迷ったが、ここはリリース。そろそろ諦める
ころかな、とは思ったがもうひと踏ん張り、ボケで探る。移動後テトラ上で
足場を整えているうちに、穂先がスーッと入る。メバルかな?と思いながら
合わせると、一気に穂先が絞り込まれ、手前のテトラ穴にしっかり突っ込んで
いく。耐えて浮かせて引っこ抜いて一丁あがり。

 23.5cmというタケメバには、とりあえず満足。今年は海でまともな
魚を釣っていないので、久々に良型根魚らしい良い引きということにしておく。
その後、グレを釣ったところで、本日の釣りは終了とした。



 そういえば、実は、今日もウミタナゴの良型を釣ってタモ入れした。
前回もチンタかと思ってタモ入れしたし、冬場も、タナゴのみに近い日が
2回もあった。しかもすべて23cmほどという良型?ばかり。今年は
タナゴ野郎・・・になり下がっているかも。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。