FC2ブログ

5/26 段戸川

渓流
05 /26 2014
5/26 段戸川

■データ

・メンバー: Bigone 
・エサ  :キジ
・対象魚:アマゴ(18~12cm 15匹) 

■釣行記

 今回は、年休を取得したため、時間ができた平日朝の
渓流釣りに。過去の好条件とは逆の渇水気味の厳しい環境が
想定された。

 到着後、エサのキジをつけて早速釣り始める。2か所目で
いきなり当たりが出て、17cmほどのまあまあサイズの
アマゴが出て好調な滑り出し。魚の活性はまあまあ
あるのか?と期待しながら進む。



 しかし、今回は当たりの出方が悪く、また出てもしぶい。
落ち込みや淵尻を中心に丁寧に探っていくが、いままでの
ようにはいかない。そんな中、パラパラと当たりがでるが
食い込まない当たりが続く。型の小さいものも中心になるが、
なんとかアマゴの顔を見ながら釣り進む。

 淵ではアブラバヤが釣れたりするが、どうも魚の反応が
悪い。途中浅いところでそれなりの型のアマゴが見えたりして、
どうもポイント違いなのか?ということに気づく。完全な
チャラ瀬に魚が居るパターンが見えてきた。

 そこで、ポイントから思い切り離れて、竿をいっぱいに
使う形でチャラ瀬を流すパターンを試してみる。これで
当たりが頻発するようになり、この後はかなりのいいペースでの
釣りに変わる。

 水深30cmぐらいの小さい瀬の中ほどで食わせたのは、
17cmほどのアマゴ。さらに、早瀬の切れ目で本日最大
となる18cmを釣ったところで本日の釣りは終了。早くに
パターンに気づいていればもう少し釣れていたかもしれないが、
まあ、この条件の中で17~18cmで4匹を含む 15匹は
十分すぎる結果だった。



 雨が降れば、もっと活性も上がるだろうし、イワナも出る
可能性が高く、まだまだ楽しい釣りをさせてもらえる可能性が
ありそうだ。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。