FC2ブログ

10/24 塩浜テトラ

メバル
10 /24 2014
10/24 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Mさん Bigone
・エサ  :ストロー 青
・対象魚 :メバル(25cm 1匹)
      ガシ(20.5~19cm 3匹 ビリ2匹)
      セイゴ(31cm 1匹 ビリ たくさん)

■釣行記

 秋のHGといえば、魚はいっぱい釣れるが型が悪いが、
まあまあ楽しめた、というのが定番。今回はそういう
予想をしながらも、メバルが釣れる情報があったので、
思い切って最奥のポイントまで足をのばして良型メバルを
視野に、お土産確保という狙いで釣り開始。

 渋滞のせいで到着が遅れ、釣り始めは予定より40分
ほど遅れたころとなった。新月周り、満潮からの下げ、
条件は整っていたが、整いすぎで、いきなり入れた瞬間から
ビリセイゴが釣れる。次のあたりもびりっぽかったが、
その次のあたりは穂先を重たくおさえるあたりで、
ゆっくーりと穂先を絞りこむ。結構送ってから、
合わせるとかなりの引き。グレか、いきなりの良型メバルか?
と思って浮かせてみるとどうもメバルっぽい。思い切って
抜いてみたが、結構弾力ぎりぎりサイズのメバルが抜けてくる。
25cmジャスト、久々にHGでの25UPにいきなり大満足。




 これは続くか?と思ったがそれ以降は、ビリセイゴの猛攻。
1時間もしないうちにMさんはビリの猛攻に嫌気がさした
とのことで、いつものPへと戻っていった。私も、その後
45分ほど探り、グレ、海タナゴなどを釣り、最終的にガシを
1匹キープして、後を追うことに。

 移動後は、ビリセイゴにひとしきり遊んでもらい、こっちも
ダメか?という感じが漂う。しかし、沖ではセイゴがバシバシ
はねているので、魚はまあまあ動いていると考え、手をかえ、
品をかえ探っていくと、超前を打つとかなりいいあたりが出る
ことが判明。前を釣って、まあまあガシ2匹と、セイゴの31cmを
追加する。ところが、直後に、餌をぶちゃけてしまい、
半強制終了となった。

 前半のメバルと、後半のまあまあの魚の連発でそれなりに
十分満足した。しかもメバル25ともなれば、地元では
超ビッグサイズ。かなりの満足度をもって帰路についた。
今回の状況を考えれば、冷え込むまでの間、メバルは楽しませて
くれそうだし、今年はセイゴのよりがよさそうなので、こちらも
期待したい。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。