FC2ブログ

11/21 鳥羽方面

根魚
11 /21 2014
11/21 鳥羽方面

■データ

・メンバー: メンバー一同 Bigone
・エサ  :青 ボケ
・対象魚 :メバル(24~21cm 3匹 以下 2匹) 
ガシ(20cm前後 数匹)
      タケメバ(29cm 28cm 各1匹 20cm前後 数匹) 
  グレ(35cm 1匹) 他

■釣行記

 今回は、鳥羽方面での根魚釣行。時期、場所的に大型の
タケメバやメバルが釣れると期待して、今回は現在の
フルメンバーに近い5名での釣行。捕らぬ狸の皮算用・・か、
25cm以上を1人3匹は確保できる、と冗談まじりで
話しながらの釣り開始。

 釣り開始直後、誰よりも早く一投目を投入した、Mさんが
合わせを入れている。いきなりの竿曲り、しかも相当な引きを
見せている。上がってきたのはいきなり尺超えのタケメバ。
時期がいいとはいえさすがのスタートに驚きの声を上げる。
そして、私の二投目こちらもいいあたりが出て、合わせると
相当の引き。サイズは28cmだったが、いきなりの良型
連発に私も満足できる状況になった。さらに、SJには、
マダイ30m、NAさんにも25cmのマダイがきて熱い状態が続く。

 連発がすこし落ち着いた後、次のビッグタケメバは、NAさん。
32cm・28cm と連発して十分に満足な様子。そして、
NAさん、Mさんはメバルの良型も確保しながら、数を伸ばしていく。
私も、まあまあの根魚を追加しつつ、良型のあたりを待つ。
再び私に、良タケのあたりが出たのはその後。29cmという
サイズだったが、このサイズを2本取れると十分な満足度だ。



 そして、本日のクライマックスその1は、この後。終始
静かにしていた、坊ちゃんの竿がしなり、一気に舞い込む。相当な
引きとやり取りにこれは良型だ、と皆で息をのみながら見守る。
上がってきたのは、39.5cmというややバケメバ。さすがに、
このサイズは驚き。そして、少しあたりが遠のく。

 さらにその後、Mさんが再び30cmほどのタケメバ確保、
そして、坊ちゃんも続く。私はというと、尺越えタケメバに
は恵まれなかったが、角付近でメバルの反応をとらえて、連発。
〆前24cmという良型2匹を含み、20以上を3匹という
プチジアイを堪能する。

 そろそろ納竿という話をし始め、最後の一餌を使ったNAさんに
クライマックス2が。相当な引きをみせる魚をあしらって丁寧に
浮かせて無事タモ入れ。これも良型で36cm。最後の1餌での
ドラマに、驚きが続く。

 そして、クライマックス3。最後にこのポイントで魚が釣れる!
と隣のSJに言いながら、釣ると、ほんとにあたり。32cm級が
釣れる!と妄想を話していたが、かけた魚はそれ以上に引く感じ。
相当な引きにしっかり耐えて浮かせてくる。タケメバ良型でウハウハ、
と思って浮かせた魚は、グレ。でも、さすがに35cmともなると、
少しは嬉しい。最後はクライマックスというより落ち・・・
ということではあったが。これはまあ、最後としてはちょうど
よかったということで本日は終了。

 いい魚がいっぱい釣れて大満足の釣りとなった。一番つれなかった
私でも、これだけの結果。恐ろしいほどの大漁となった。当然、
根魚狙いで、今後も勝負したいポイントだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。