FC2ブログ

3/9 段戸川

渓流
03 /09 2015
3/9 段戸川

■データ

・メンバー:Bigone
・エサ  :キジ
・対象魚 :アマゴ(16.5~15.5cm 3匹)

■釣行記
 
 今年初の渓流釣り。解禁直後のここ2年より相当早い時期からの
渓流始動となったが、気温も高く、雨と状況はまあまあだと予想し、
この日にターゲットを絞った。ところが、前日全くだめだったという
情報を聞き、急遽不安を抱えてのスタートとなった。

 とりあえず、実績のあるポイントを狙って、釣りあがる形で、
狙いのゾーンより少し下流に車を止めて、釣り開始した。ともかく、
到着時から小雨がふり、天気は悪くなる方向で、急な増水だけは
不安だったが、これは問題なく、水量も増えない程度の雨で終わった。

 狙いのゾーンに到着するまでは、早期に出るであろう雰囲気の
ポイントを2投ずつ探る感じで探り上がっていく。すると、結構速い
タイミングであたりが出る。このあたりは、素針となったが、
同じラインを探ること3度、再びあたり、しっかりと送ってから
合わせると、今シーズン初のアマゴ、15.5cmというサイズで、
まあとりあえずキープ。ただ、まだまだ初期で、やせた魚体だった。

 そして、狙いのゾーンに入り最初の本命ポイントでも、あたりが出る。
これは一発で食い込んだので、合わせるとまあまあの引き。16cmの
アマゴ。この時期にして、早くに連発したため、これはいけるか!と期待する。



 ところがその後の本命ゾーンは探れど、ショートバイトのみで、
全く魚がかかる雰囲気ではない。餌が、キジだったので、どうしても
一発では食わない様子。川虫があればもう少しいい結果になったとは思うが、
それにしても 乗らないあたりが続く。途中、根がかりを外す際に、
竿が跳ね上がり、その先に枝が。穂先がぱきっと飛んでいってしまった。
どうしようもないので、強引に目印ヒモを先端にくくって釣り続行。

 雨がひどくなってきたので、いったん撤収し、最終ポイントへと移動。
こちらも、ポイントの入口付近で、いきなりのあたり。一発目は
乗せられなかったが、3投目で再度のあたり。今度はすこしおくって
待っていると、竿先を抑え込む。このタイミングで合わせて、無事
16.5cmを確保。これで気が楽になり、探っていくが、結局
この後も魚が出ず終了。



 まだ時期が早くて魚が動いていないということもあるだろうが、大きな
淵やここぞというポイントでも反応すらないことも多く、そもそも魚が
少ないのではないか?と不安になる渓流釣り初回となった。

 まあ、4月の声を聴くころにもう一回ぐらい様子見に行って、今年の
状況を確認したいと思うが、これから魚の活性が上がると信じたいところだ。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。