FC2ブログ

4/28 清水港

メバル
04 /28 2015
4/28 清水港

■データ

・メンバー:Mさん NAさん 坊ちゃん Bigone  
・エサ  :青虫 ザリガニ カニ
・対象魚 :ガシ(23~17cm 10匹ほど)
      メバル(26cm 1匹 19~16cm 8匹)


■釣行記

 今回は、メバルを中心に清水港で、春の魚確保を狙い、GW前釣行となった。
久々のフルメンバーだが、NAさんは業務都合で後半合流。前半は3名で明るい
うちから、チヌやキビレを視野に釣り開始。

 今回は、明るい時間ということもあり、ノーシンカーでカニ、ザリガニを
障害物の際に落とし込んでいくという結構渋い釣りを展開してみる。浅い
釣り場ではあるが、障害物があるので、ここならチヌがでるか?と期待
しながら、ザリガニを投入。すると早速あたりがでるが乗せられない。
最初の魚はアナハゼ、餌はカニだった。

 その後、カニ餌で持ち込むあたりで、ガシを確保。18cmほどのサイズ
ではあったが、ガシなら釣れる雰囲気になってきた。その後、ポイントを
変えて、ザリガニを落とすとガシがやたら好反応。ザリガニは5匹しか
持っていないが、どんどんあたりが出る。そして、次の1匹は思い切り
突っ込む良型。魚は何か?と思うとなんと、メバル。それも26cm
というナイスサイズ。昼間にこのサイズを釣るのは初めてだと思う。

 ザリガニは、ガシであっさりなくなり、青虫に変えてガシをさらに
追加したところで、移動を決める。次の場所は、メバルねらいを中心
としたポイントで、さらなる大型に期待して釣りを再開する。

 到着後から、順調にメバルのあたりがあるのだが、型が小さく、
釣っても釣っても19cmどまり。途中Mさんが22cmほどのものを
釣ったが、それ以外は、合流したNAさんも含め、良型は出ず。坊ちゃんは
ルアーオンリーで攻めると宣言していたため、厳しかったが何とか、
メバルを確保。型が小さいため、最初のポイントに移動し、最後の
勝負に出る。

 結局ガシは釣れるが、それ以外は厳しく、23cmほどの良型を
含む数匹のガシを確保して終了。まあ、あたりはあるが、そこそこ・・・
という結果だった。魚のあたりは多いし数も釣れた上に良型メバルが
いたので、まあまあの満足感というところだろうか。

 翌日のBBQ用の食材としてMさんと2名分を持ち込み、おいしくいただいた。
昼間の釣りで、テクニックを学ぶこともできたし、あのサイズを昼間に
釣ることができたのは収穫。まあ、時期的に厳しいことはわかっていたので、
こんなもんかな?というところで、次回以降の爆釣に期待しよう。

(今回はBBQ持ち込みのため、写真なし・・・)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。