FC2ブログ

5/29 長島

クロダイ
05 /29 2015
5/29 長島

■データ

・メンバー:Mさん SJくん Bigone
・エサ  :ストロー虫 青虫
・対象魚 :チヌ(35.5cm 1匹)セイゴ(35cm 2匹 25cm級 3匹)

■釣行記

 今回は、久々の長島釣行。Mさんと少し早いがチヌと良型セイゴが釣れると
相談して勝負開始。チヌも視野に入れたため、ストロー虫も購入した万全の
体制で臨んだ。

 Mさんがいつものポイントに入り、私は最初から奥のほうに進んでから勝負と
2か所にわかれての釣りとなった。あたりが出ないまま、少し時間が流れ、
もともとのあまり釣れないという情報どおりで丸ボウズも頭をよぎる状況
となった。

 真っ暗になった頃、最初のあたりが出る。とりあえず坊主逃れができると
ほっとしながら、ゆっくりと送り込んで合わせると、セイゴの引き。サイズは
25cmをちょっと切れるぐらいのサイズで、まあ小さいのは小さいが、
ビリとは言えないサイズ。まずは魚の動きを確認して少しほっとする

 続いて探っていくと、同サイズを追加。どうもシャローの流れの弱い
ところにたまっている様子。しかし、餌を積極的に食う場所ではないので、
超スローな誘いに何とか反応するという程度の様子だった。

 続いて同じように誘うと、渋いあたりが出る。だいぶ送ってから合わせると、
想定外のよい引きで竿を絞る。目の前でいい感じのエラアライを繰り返しながら、
抵抗しているのだが、そこは、マダカ対応タックルのため、何のためらいもなく
竿の弾力でためまくって寄せてくる。無事タモ入れして確保したのは35cmの
セイゴ。これならキープできるサイズ。



 その後、同じようなパターンで少し手前を引くと、これもいい引きをする。
こちらの魚のほうがたぶん1.5cmほどでかかったのだが、こちらは現地で〆て
帰ってきたので、冷蔵庫ですっかり縮んで同じく実測35cmというサイズの
セイゴとなった。

 このタイミングで、SJが登場。Mさんは、体調が芳しくないらしく、早々に
リタイヤとのこと。残念な結果となってしまった。

 SJが近くに来たので、まあまあ釣れてるよ!この勢いならチヌもつれるん
じゃないかな?といいながら引き続き釣り続ける。すぐにあたりで23cmほどの
セイゴを確保。少しあたりが遠のいたが、上げに変わった瞬間に混み潮が一瞬流れる。
このタイミングでいかにも魚が付きそうなポイントへ丁寧に餌を送り込む。

 すると、セイゴ?チヌ?というような微妙なあたりがでたのて、ゆっくりと送り込んで
時間をかけて合わせる。すると、下へ下へと突っ込み、独特の首降りをする。
チヌを確信しSJにちぬだわ!といいながら浮かせてくる。サイズは35.5cmという
まあまあサイズで、今年の初チヌ。



 例年は6月、下手すると夏本番が初チヌという年が多い中久々の5月のチヌだった。
この後、頼みの混み潮が流れないため、全く活性が上がらず。最後に一発チヌっぽい
あたりを出したが、少し早合わせとなってしまい、素針を引いて終了。まあ、
数は少なかったが、これだけのサイズであれば、楽しい釣りになったといえる。
今年もチヌが釣れてよかったし、狙い通りの結果に大変満足。Mさんの体調も
大したことはなかったようで、一安心。これからチヌも本番だが、鮎も本番。
さあどうしよう・・・


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。