FC2ブログ

8/13 塩浜テトラ

クロダイ
08 /13 2010
8/13 塩浜テトラ

 ■データ
 ・メンバー:Bigone 一茶さん
 ・エサ  :ストロー 青
 ・対象魚 :チヌ(丸ボーズ) セイゴ(20cm前後 数匹)
       グレ(25cmまで 数匹)
  その他 :コショウダイ(28cm 1匹)

 ■釣行記

  前回立てなかった塩浜テトラ。今回は、いい状況でつり開始。1勝1敗理論でいくと、
 今日はOKと余裕を持ってのスタート。久々の一茶さんとの釣行でもあり、おいしい
 ものを釣りたいところ。

  まずは、アジ。と思い、ソルティーおすすめポイントでアジ狙いを開始。しかし、
 1時間ほどしても、ビリセイゴとグレの当たりしかないため、早々に終了。ここで、
 キープ用にビニールも、スカリも持っていなかったため、一度車に戻ってから、奥を
 攻める。

  奥のポイントについて、ストロー虫を使おうとビニールを解いた直後、エサ箱から、
 そのビニールが水中に落ちる。あわてて、タモで掬おうと思ったが、そのまま海の藻屑
 と消えた。
 

  一茶さんからエサをもらってつり開始すると、グレ、ガシが結構高活性で釣れて来る。
 さらに気合を入れて探ると、青虫のエサに、チヌっぽい当たりが。思い切りあわせて、
 戦闘開始、お、竿が満月!と思った直後に針はずれ。さらに次の一投で同様の当たり。
 先ほどの失敗を反省し、少し送り込みを増やして、あわせる。今度は少し型が小さい
 らしく、先ほどのよりはおとなしいが、これもやり取り開始から数秒で針はずれ。
 
  そうこうしているうちに、チヌ当たりもなくなり、際をさぐってもだめ。前はガシと
 グレ。という状況に。一茶さんは、同様にグレ等を釣っており、その途中コショウダイ
 をゲットし、とりあえずキープという感じ。

  活性が少しさがり、超前に打つと、あたりが多かったので、超前を探って行くと、
 突っ込んで行くグレのようなあたりが出る。しかし引きが一直線でパワーもかなりの
 もの。これは?と思ったがどうもこの引きはコショウダイくさい。と思って耐えている
 と急に力がなくなりいきなりスーッと浮いてくる。間違いなし!と判断。魚のサイズが
 ソコソコかつ、タモイレが面倒なので、竿でよせて、糸を手繰ってキャッチ。
 
 
  サイズは28cmと自己記録となる1匹だった。まあ、これはキープ。以降やや気合
 を入れて探るものの、まったくだめ。結局のところ悲しい結果に終わった。やはり、
 スカリ取りに帰ったり、エサを落としたりと流れが悪すぎたということで。1勝1敗の
 変なジンクスも終わり、連勝できると前向きに捉えるとしよう。
 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。