FC2ブログ

1/8 塩浜テトラ

セイゴ・マダカ
01 /08 2010
1/8 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Bigone Mさん ソルティ
・エサ  :ボケ 青虫
・対象魚 :セイゴ(36cm 32cm 1匹) クロソイ(19cm 1匹)
      ムラソイ(19cm 2匹 以下数匹)アイナメ(22cm 1匹)
      カサゴ(15cm以下 多数)
      メバル(18cm 15cm ビリ 各1匹)

■釣行記

 Mさんの初釣りに同行する形で、今年初のホーム釣行。例年ならメバル中心に
なるはずだが、今年は四日市沖一文字でも、メバルが釣れずにアイナメが多い
様子、塩浜でも12月にチヌが釣れているといった具合でどうも様子がいつもとは
違う気がする。

 とりあえず、前回Mさんがチヌを釣ったところから、スタート。私は探り歩き、
Mさんは降りた場所で回遊まち、といういつものパターンでスタート。Mさんは
、釣り始めてすぐ、アイナメを釣り、好調に魚をかけているようす。それをみて、
私のほうも探り歩き始める。最初の魚はビリメバル。その後、当たりはめちゃ
くちゃあるものの、全部ビリカサゴのようで、たまにつれてくるのは、
数センチのものが中心。

そんな中、青虫を前に打って、沈みテトラの頭をトレースしていくと、少し重みの
あるセイゴ当たりが出る。喜んであわせると、いきなりのエラアライでラッキー。
サイズは32cmとまあまあでエラアライと同時にぶっこぬいて、お土産を確保。
当然、キープ。



さらに、この後、もう1回り大きいものがかかる。これは、ちょっと引っこ抜けな
かったので、タモイレして、だいぶ満足。この時期らしくない、活性の高さに驚
く。




その後は、狙いを根魚に絞りつつ、ボケ中心で探る。すると、先ほどよりだいぶ型
のよい根魚が混じりはじめ、クロソイ、ムラソイの19cmを各1匹追加、さらに19
cmほどのムラソイがでるなど状況がよくなった。いったん青虫にエサを戻し、テ
トラ際をひきずるとまあまあの根魚と思われる当たりがでる。いつもどおりあわせ
ると、これがなんと、めちゃくちゃテトラ穴に突っ込んでいく。明らかにテトラに
すれる感覚が続き、止めきれないなあ、と思っていたところで、根ずれでブッツ
リ。実に残念な結果になった。少なくとも25cmはあっただろうに。デカイソイ
っぽい引きだったが、ひょっとして、チヌだったかも?さらに、その直後の魚は、
魚が動いているのがわかる状態ながら、もぐられてしまい結局これも糸を切って終
了。

 最後まであたりは止まらず、結局その後はボケ1匹に、ビリガシ、ビリソイが1
匹必ずつれる状況。魚の総数は25を超えていただろうが、すべて20cm以下でリリ
ース。最後に、アイナメの22cmがちょっとまともだったが、当然これもリリー
スして終了。まあ、この時期に良型の魚が釣れ、ブレイクもあり、いっぱい当たり
があり面白い釣りでした。

 しかし、Mさんには、何故かやっぱり、ドラマが待っており、またまた、38c
mという、良型チヌを確保し、満面の笑み。やはり、Mさんは侮れないねぇ。
ということで、今年の初釣りⅡも大吉、満足のスタートとなり、よい1年となりそ
うです。
(↑前回とほぼ同様のコメントだが・・・そこまで大吉じゃなくなったな。)

ん?ソルティー殿はというと、帰るまでに20cm弱のカサゴをキープとの情報を
得ていたが、その後どうなったのやら。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。