FC2ブログ

9/5 野洲川土山

アユ
09 /05 2015
9/5 野洲川土山

■データ

・メンバー:NAさん Bigone
・エサ  :友釣り
・対象魚 :アユ(19~10cm 28匹)

■釣行記

 今回巴川の水量が減っていないこともあり、初挑戦の湖産狙い。
直前情報を仕入れつつ状況のよさそうな、土山地区へ。翌日
知ったのだが、有名HPに釣果が載っていたこともあり、おとり屋は
大盛況。おとり屋前には入るところもなく、別の場所へと移動し入川。

 先行者はいたが、幸い釣りができる程度のスペースはあり、
釣り開始。8時半ごろのスタートだったかと思うが、周りでも
かかっておらず、厳しい状況。ただし、天気が良いので活性が
あがるだろうと期待して釣り続ける。

 最初の1匹は、トロ瀬のかけあがりで。最初のおとりで探り
まくって気配がなかったため、おとりを交換し離した直後、手前で
かかる。サイズは13cmほどとビリながら、何とかおとりが変わる。
このおとりを上飛ばしで泳がせると、同じようなカケアガリでかかる。
連発か?と思ったがそうはいかず、渕の中で丁寧に釣ると、パラパラ
とは釣れる。2時間ほどで4つ捕ったころ、上流で竿の弾ける音が!
NAさんの竿が3番から折れて流れている。

 竿先は確保したが、相当へこんだ状態になってしまい、折れた竿を
裏ざしして釣りを開始している。私も、NAさんが帰るぞ!とならないか
心配しながら、釣りを継続。水温が上がったせいか、少しずつ活性が
上がってきて、下流の早い瀬で19cmほどの良型?が出る。

 サイズが小さいとおとり屋であった常連さんに聞いていたので、
意外なほどのサイズだった。直後に18cmが来て、まあまあサイズも
釣れることがわかった。もう一度このおとりを手に渕尻に入れてビリを
含む数匹追加。淵でかかる魚だけが小さかったが、午前の低活性時に
おとりを供給してくれたおかげでよいパターンに持ち込めた。

 少し上に移動して、強い瀬におとりを入れると早速1匹。その付近を
釣って3匹追加。型も17cmほどと、早いところの魚はまあまあの
サイズが多い。入れがかりではないが、ここぞというところで、
とめて待つとかかる感じだったが、4匹目をキャッチミスでばらして
から、流れが変わり、小休止。午前中で無事つ抜けの12匹。

 午後は上流の先客がいなくなった場所を探って上流へ。変化の少ない、
浅いチャラ瀬や早瀬続きのポイント。まずは、タンクの淵を見ようと、
気になるところにおとりを入れながら上がっていく。結果、1時間
ほどはノーヒットで時間を使ってしまう。上流の淵はかなり長い。
瀬肩に当たるところを探ってみたが、かからず。人が探った後だった
のだろう。

 下りながら竿抜けを狙いたいと思っていたので、対岸の木の下になる
チャラ瀬におとりを入れる。正直チャラ瀬で釣ったことがなかったので、
半信半疑だったが、爆釣ポイントだと言う話を聞いたことがあるので
少し時間を取って、探ってみる。石の頭が水面に見えるほどのチャラ瀬の
芯に入れると、ようやく1時間ぶりにかかる。元気な体高のある魚体で
ちびながらいい感じ。

 下流に変化になる石があったので、その周りを泳がせて追加。その
おとりを離すとチャラ瀬を下流に下る。足首ぐらいの深さまで行った
ところで目印が飛ぶ。サイズは18cmぐらいのサイズでこの型がチャラ瀬で
釣れるんだな、と思う。

 以降、このチャラ瀬周りで連発。立ち位置も10mほどしか移動せず、
1時間半ほどで16匹。ほぼ入れがかりだった。6号3本イカリの針でバラし、
ケラレがなかったのに、この針が終了して6.5号の3/4本にした瞬間、
ケラレバラシが連発。初めて針の差、重要性がわかった。小針が
この川にあっているようだ。少しもったいないタイミングもあったが、
連発が落ち着いたところで本日の釣りは終了。



 30に届いたかな?という感じで終了したが、数えると27+1匹。
(1匹はチビのため現地リリース・・・)
とはいえ大幅な自己記録更新、15時半釣り終了。付近の人はあかん
かったな!と言っていただけに、うまく釣った実感もあった。
NAさんは、トラブル続きではあったが、ツ抜け程度までは行った
とのこと。トラブルさえなければ、私と同様の釣果になったと思う。

 不調の巴川でまあまあ釣れるように工夫し続けたので、いいところに
当たれば釣れると漠然とした自信はあったが、まさに実現できてよかった。
100匹釣るには、あのペースで10時間かと思うと、すごいことだと思う。
初の20越え今年の目標達成で十分な満足感だが、これでサイズが
大きかったらもっと熱いんだろうな~と思う。今度は巴川で20匹を
達成できるように頑張ってみたい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。