FC2ブログ

6/26 磯津漁港

メバル
06 /26 2016
6/26 磯津漁港

■データ

・メンバー:Bigone 家族
・エサ  :青虫 エビ
・対象魚 :カサゴ(19cm 1匹 ビリ2匹) メバル(18~15cm 4匹)
     
■釣行記

 今回は、娘2人、親父を釣れての父の日、兼、家族釣行。
メバルが釣れるといいな、と思いつつメインはガシ、ムラソイ等の
根魚でみんなに魚を釣らせるという形を想定する。まずは、やや
明るいうちに到着し、いつものゾーンを探り始める。

 家族釣行なので、基本的には子供二人の面倒を見ることが
今日の仕事なのだが、幸い明るいうちについたこともあり、仕掛けの
準備がスムーズにできたので、今回は自分の仕掛けをセットすることが
できた。

 まず魚を釣ったのは、上の娘。ともかく、釣りをやらせると上手で、
普通に魚を確保してくる。今回の1stフィッシュはカサゴ。型は15cmほどと
小さいのだが、子供たちにはこれで十分。釣れてくることが大事だ。
ほどなくして親父も魚をつり順調な滑り出し。

 下の娘は筏竿で。明るいうちは捨石が見えるほどの潮位ということも
あり苦戦していたが、潮が差してきて暗くなると連発開始。順調に数を
伸ばしていく。私のほうも、子供たちが釣りに集中し、かつ、魚を
釣っていないわずかなタイミングを見て釣っていく。魚の活性は相当なもので、
これは子供たちにでも釣れるわけだ、という雰囲気。

 当たらないことはほぼないのだが、魚は小さく場所を変えながら
探っていく。すると、1匹目は19cmほどと、このポイントでは、
まあまあのサイズのガシ。その後は、子供たちの面倒を見るのに忙しく
(それほど釣れていた・・・ということ)、釣りはあまりできない。

 そうこうしていると、娘がメバルを上げる。それも19cmという
ここらでは十分な良型。やっぱりいたか?という感じで、メバル狙いに
専念。早目の誘いで反応を待つ。すると、狙い通りメバルのあたりが
出だすが、型が小さめなので、なかなか乗らない。それでも、えさの大きさ、
誘いと送りのパターンを工夫して、掛けられるようになってくる。以降、
4匹連発でメバルを確保、親父が最後に22cmとここでは相当な良型といえる
タケメバを確保し大満足、予定の時間がきて終了。

 子供たちだけで20匹以上、親父も10匹ほど、私も7つほどと、まあ実釣
2時間強の結果としては十分すぎるもの。みな大満足で、私も釣れてきたかいが
ある結果に満足して帰路についた。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。