10/29 師崎

根魚
10 /29 2016
10/29 師崎

■データ

・メンバー:Bigone おやじ 娘たち
・エサ  :モエビ 青虫
・対象魚 :みなさんで、タケメバ(20cm 1匹 以下数匹)メバル(ビリ 数匹)
      アイナメ・クジメ(18cm 各1匹) 他
       
■釣行記

 家族で恒例の篠島。。と思っていたが、日程の都合で短時間で
遊べる師崎に向かった。風も強く、釣りになる場所も限られて
いたので、風裏Pで釣りを開始した。

 下の娘に仕掛けを作った直後から、メバルが釣れている。
さらに上の娘も、タケメバ、ムラソイ等を釣って活性は高い様子。
私は餌付け、魚を外す、根がかりを外す、切れた仕掛けを結ぶと
いった仕事を、こなすだけの時間が続く。

 それ以降も、ベラの20cm超が釣れたりと状況は悪くない。
上の娘はでかいのをかけて竿が満月、あ、切れるぞ、といった
瞬間ブレイク。結構良型の魚が入っていたようで、親父も
ブレイクしていたし、ハリス1号では少し心もとないほどの
サイズの魚もかかっていた。

 その後、娘は20cm弱のクジメ、親父は同サイズのアイナメと
魚もいろいろ釣れていた。私も少しと思い釣りを開始したが、
出来合いのハリス1号で挑戦。少し探って、すぐにタケメバ16cmほど。
さらに、次の一投は明らかにいい型の当たり。少し送って合わせると、
グーッと重みが乗って外に走る。少しやり取りすると水面に25cm
ほどの魚が見え、グルんと反転して針外れ。昼間の釣りと考えると、
これはかなり大きかった。

 次の魚は20cmジャストのタケメバで、少しほっとする。ところが
その次の魚はまたまた良型、ブレイクに気を付けて丁寧にやり取り
したが、穴に入られてしまい結局ブレイク。惜しいことをした。

 魚のあたりが減ったところで、最後に下の娘が17cmほどのグレを
釣って終了。魚も釣れたし、みんな楽しめたし悪くなかったとは
思うが、普段なら、こんな細い仕掛けにしないし、きっと、獲れている
良型を逃がしているところに、最近、前打ちをしていないブランクが
影響している気がする。少し冬は気合を入れて、鈍った腕を磨いて
おきたいところだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。