12/9 磯津→塩浜テトラ

メバル
12 /09 2016
12/9 磯津→塩浜テトラ

■データ

・メンバー:ソルティー Bigone
・エサ  :青虫
・対象魚 :メバル(21/20各1匹 以下3匹)タケメバ(22cm 1匹)
      ガシ(23~13cm 多数)
       
■釣行記

 今週は、ひさびさに磯津へ行ってみようと予定を立てて釣りを
スタート。ところが、風が非常に強く釣りづらくてしょうがない。
錘をめちゃくちゃ重くして、風の中高い堤防を攻める。たまに
あたりがあるので攻めていくと、まずはガシが釣れる。サイズは
18cmほどだったが、まずは魚の顔を見ることができてほっとする。

 その後、風がますます強くなり厳しい環境に。あたりも少なく
きつい状態だったが、堤防先端付近で良型のあたりをとらえる。
これはガシだったが23cmあり、いい引きだったので当然キープ。
その後、メバルの18cmが落下途中の餌に反応し釣れる。引き続き、
2回ほどメバルあたりが出たが、以降続かず、風に負けて終了。



 移動後は、ソルティーと合流し、HGで釣り開始。ビリガシ
入れ食いとの話通り一投目から浅いところで当たる。ただし、
型は小さく、18cmほどまでのサイズでキープが捕れない。ただ、
久々の高活性で楽しい時間が流れる。途中17cmほどのメバル、
いい引きのグレを釣ったあたりから、活性が下がって、結果
お土産不足お状態に。

 風向きが悪くなり波気がたってきたところで、少し深めを狙おうと
縦の探りを入れていく。すると、久々に魚が反応。ぐっと重みが
乗ったところで合わせると、まあまあの引きの魚が釣れる。メバルで
サイズは21cm強と十分な良型で嬉しいお土産となる。HGにメバル
が入ってくれるのはうれしいことで、この冬はいつまで釣れてくれる
だろうか?



 風で水面がざわついたせいか、少し活性が上がり、その後、深めの
タナでガシを追加、さらに20cmほどのメバルをキープ。少し遠めで
メバルを狙った探りにタケメバの22cmも反応してくれる。



 この魚を最後に、予定時間を迎えたため、本日は終了。HGで
まあまあいい土産が取れて、これからの冬の釣りに期待を持たせてくれる
結果となった。延べ竿で挑戦していた、ソルティーも同様にメバル、
ガシ、グレ等を土産に楽しい釣りになったようだ。春先までは、根魚と
楽しんでいきたいと思う。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。