FC2ブログ

4/14 塩浜テトラ

クロダイ
04 /14 2017
4/14 塩浜テトラ

■データ

・メンバー: Bigone 
・エサ  :青虫
・対象魚 :チヌ(37cm 1匹) ムラソイ(18cm 1匹)
       
■釣行記

 ほんとは早めに到着しようと思っていたが、ことのほか
仕事が面倒で、結局到着したのは、9時半ごろ。前回
チンタPで不発だったので、この時期チヌが出て、
根魚の実績もそこそこのソルPを目指して歩く。

 かなりうねりがあり、錘もいつもより重めの3Bを
選択し釣りを開始する。Mさんの情報では、ボケへの反応が
良いとのことだったが、まずは青虫で探りを入れる。まずは
うねりのあるテトラの鼻先へ仕掛けを送り込む。そして、
カーブフォールをかけていく。

 少しうねりがあって当たりが捕りにくい状況だったが、
仕掛けをなじませていく。少しテンションをかけると、
穂先を抑え込むあたり。少し待つと一気に外に向けて
糸が走る。合わせを入れる間もなく勝負開始。魚の引きから
チヌと確信、合わせが不十分だったため、強めにテンションを
かけて勝負する。すると、独特の首を振る動きが伝わってくる。

 途中ほんの少しだけ糸を送りあとは、耐えるのみ。かなりの
サイズではあるが、時期的に突っ走らないので、溜めて浮かせて
くる。まあまあのチヌが浮いて、一度スルーしたが無事タモ入れ
完了。タモの中で針が外れていたのであまり余裕はなかった
ようだが、それでもうまくやり取りして確保。昨年は1匹も
釣れなかったチヌなので、さすがに嬉しい。しかも到着1投目。



 ただ、一投目で釣ったものの、チヌが出るし、根魚にはいい
雰囲気ではないな・・・と漠然とした予感があったのだが、この後
全く反応なし。キープしたチヌもいるので大移動も難しく付近で
当たりのない時間を過ごす。最後に思い切って魚を置いて、
少し移動して勝負する。ここでもチヌっぽいあたりが出たが、
乗せられず。テトラ際でムラソイを確保して、11時を迎えたので
早々に終了とした。

 到着時間がもう少し早ければ、結果は違ったかなとも思うし、
川の水温が低いので奥のほうが魚の活性が高いのかな?とも思う。
ただ、例年なら根魚爆釣していてもよい時期なのに、魚が薄すぎる。
なにか、問題があるのか?と思うほどの魚の薄さで、心配になった
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。