FC2ブログ

11/19 的矢湾→鳥羽湾

根魚
11 /19 2010
11/19 的矢湾→鳥羽湾

■データ
・メンバー:Bigone 坊ちゃん Mさん ソルティー
・エサ  :岩虫 エビ 青虫 ボケ
・対象魚 :メバル(24.5cm 22cm 各1匹 19cm 2匹 それ以下 多数)
 クロソイ(25cm 1匹) タケノコメバル(22~19cm 4匹) 他

■釣行記
 少し時期が早いものの、昨年よい実績のあった、三重県方面のメバル、根魚コースへ。
当然狙いは、尺物ではあるが、時期がすこし早いだけに、微妙だと思いながらスタート。

 仕掛け作成待ちの間、駐車場前で、探っていると、ビリメバ中心だが、19cm混じりで
4匹のメバルが入れ食い、状況の良さを確認して、本命ポイントへ。第1ポイントでは、
当然尺メバルねらい。昨年の実績から、ポイントは2箇所と思い、その2点を重点に探る。

暗くなってもフグが連発のかなり酷い状況ではあったが、坊ちゃんは、全体をくまなく探り、
順調にメバルを釣っており、型はまあまあサイズの20cm前後ながら、2桁確保というかなりの
結果を出していた。

 私は、なかなかメバル当たりが出せずに苦しんでいたが、エビエサに代えて、探り続けると
ようやく、19cmのキープ級のメバルが来る。その後、エサを青虫に変えて、次の1投で、一気に
締め込むよい当たりがでる。左右に走る魚は、かなりの引きで、タモイレスルー3回で何とか確保。
まったく同じタイミングで、Mさんもさお曲がり。こちらも同様にタモイレ苦労していたが、
無事タモイレ成功。私は、グレ28cmほど。Mさんのほうは本命メバル。少し離れていたので、
よくわからなかったが、後で見せてもらうと、これがなんと、29cmの巨メバル。すごかった。


 その後、もう1つのピンポイントへ移動し、粘ることしばし、とうとうメバルを見ることができる、
これもエビエサで結構な引きだったため、一応タモイレ。サイズは24.5cmと、25には
少し足らないものの、これも結構なサイズで十分に満足。その後22cm1匹を追加したところで、
移動を決意。その間、ソルティーも20cmに足るか足らないかのメバルを3匹釣って、みんな一応釣果あり。



 移動して、第2P。
ジアイが来ているはずのタイミングで、スタート。やはり、時期がいいこともあり、魚の活性は
かなり高い。あせらず、探って行くが、ビリメバル中心。そんな中、メバルの19cmが来たため、
とりあえずキープ。そして、私の次のキープはタケノコメバル。実績のある根回りで無事確保。
サイズは21cmほどというサイズ。

 さらに探って行くが、ビリメバルが入れ食い。避けるように釣るが、なかなかいい魚にあたれない。
しかし、必死に探って行くと、再度タケノコ。この当たりから、高活性になったらしく、ソルティー、
Mさんがタケノコ連発。特にソルティーのタケノコは30cmという良型で、結構びっくり。

 私のほうも、奥のほうで、チンタを釣ったり、タケノコを追加したり、と楽しんでいたが、
超前でエビを沈めて行くと、明確なモワモワ良根魚あたりが出る。思いっきり送ってから、
強くあわせると、竿が根元からぎっちり曲がる。久々の良型にちょっと喜びながら、浮かせに
かかるが、横にもそれなりに走る。となりのソルティーと、まあまあだな・・といいながら、
タモイレすると、25cmのクロソイでした。これには十分満足。


 その後、坊ちゃんにもらったウタセエビで、タケノコの22cmを確保し、この当たりで
少し活性が下がり、今回の釣りは終了。魚の当たりも多く楽しい釣りだった。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。