FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/8 福井方面

キジハタ
09 /08 2017
9/8 福井方面

■データ

・メンバー:ソルティー Bigone 
・エサ  :ストロー + 青虫 + カメ
・対象魚 :キジハタ(32.5m 1匹) ヒラセイゴ(30.5cm 1匹)
      チンタ(27cm 1匹) ガシ(24cm 1匹 21~20cm 4匹 以下多数)
      メバル(15cm前後 6匹)
       
■釣行記

 今回は、久々の福井方面へ。狙いはサンバソウ、キジハタ、その他
おいしい魚と言ったところ。久々のソルティーとの遠征で気合も入る。

 まずは、サンバソウ狙いで勝負するが、Mさんのようには釣れない。
途中チンタを1匹釣ったぐらいで、あとはビリサンバ、ビリキジ が
釣れるのみ。暗くなってしまい、本命のサンバソウは不発。

 ここから、普通に釣っていく。狙いはキジハタ、ヒラセイゴという
おいしいお土産。暗くなって少し経つと、魚の反応がよくなり、浅いタナで
ガシが釣れだす。その直後、一気に絞り込む当たりで、セイゴか?と思ったが、
これはグレで残念。さらに、ガシの21cmをとりあえず、キープ。さらに、
探っていくと、1ヒロぐらいのタナで一気に突っ込む。耐えて竿を両手で
支えて、浮かす。ガバっと水面で音がした直後、1反転したところで、
針が外れる。良型キジの定番の外れ方にがっくり。

 さらに、キジハタ狙いを続けるが、ガシ中心で時間が過ぎる。そこで、
奥のヒラセイゴポイントを狙って勝負する。青虫をスライドさせると、
重みが乗る。典型的なヒラセイゴ当たりに喜んで合わせると、一気に走り、
エラアライ連発。耐えてタモ入れすると30cmを超えたまあまあサイズの
お土産確保に、正直ほっとする。



 これで気が楽になったが、ここはキジハタか、でかいチヌを追加したいと思い
さらに探っていく。続いてがつーんと当たってきたのは、ガシの24cm。



さらに、探っていくと、じわーっと持ち込んでいくあたりがでて大合わせ。
思い切りテトラに突っ込む引きを強引に交わし、竿を伸ばして応戦するが、
一旦、貼りつかれてしまう。竿を伸ばして様子をうかがっていると、
さらに突っ込んでくれて勝負再開。今度は、無事浮かせて確保。体高のある
良型キジハタで大満足。32.5cmという昨年と同様のグッドサイズだった。
この魚、誘い方とかも同様だったし、釣れた場所も、10mほどしか離れて
おらず、先ほどばらしたやつだと思われた。



 後は、いろいろ探り、餌がなくなったので、ワーム系でビリメバ、
ガシ等を追加して終了。ソルティーはひたすら魚を釣っていたが、
良型に出会えず、残念な結果となった。サンバソウを確保できれば
よかったのだが、私だけでいえば、贅沢は言えないよい釣果だったと
思う。また、サンバソウに挑戦できればいいがどうなるだろうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。