FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/24 杉川→気田川

アユ
09 /24 2017
9/24 杉川→気田川

■データ

・メンバー:Bigone 
・エサ  :友釣り
・対象魚 :アユ(18~14cm 2.匹)

■釣行記

 今回も、好調持続の情報により、気田川へ。前日にNAさんが
1時間13匹の爆釣とのことで、気合を入れて気田川へ単独釣行。
おとり屋のおすすめで杉川に入る。入川場所では早くも上がって
くる人もいて調子が悪い様子。

 せっかく来たのでということで、少し探っていくことにした。上流側の
空いているポイントへと向かい釣りを開始。垢が飛んでいるが、大きな石を
中心に少し垢が残っている。それらしいポイントを探っても反応がなく、
ここが一番と思う場所へおとりを誘導すると早速反応。18cmほどの
まずまずの魚が釣れてくる。

 早めにおとりが変わってので、期待してテンポをあげて探っていくが、
これが失敗の始まり。反応が悪いようでケラレが続いて、次が続かない。
1か所をじっくり釣ればよかったのだが、爆釣があると信じて、移動を
繰り返した結果、おとりも弱り時間も過ぎる。

 相当歩いたので、移動を決意しNAさんが釣ったポイントへと移動する。
ここでも、やはり早目の移動を繰り返してしまい、失敗となった。途中、
14cmほどのビリをヘチでかけ、その後反応があるがかからない状態が
続き、早々に見切ってしまった

 オトリが弱り、錘を打って瀬を引いても反応なし。周りは少しずつだが
かかっている様子だったので、単純に腕や探り方、おとりの問題だった。
最近は周りと同程度以上は釣れる状態が続いていただけに、結構
ショックな状況だった。気合も万全だったのに。

 今年最低の2匹、時速0.4匹ともなると、グーの根もでない完敗だった。
9月が苦手というのは昨年の傾向だったが、今年もそういう傾向になって
しまったかもと思う。止めたりゆっくり操作したりという、秋のパターンを全く
意識せず、夏までのかかりパターンで攻め続けたこと、入れ掛かりポイント
があると信じて、雑に探ってしまったことが反省点だった。

092401.jpg


 残り少ない鮎シーズンをうまく釣れるように、釣り方を修正していきたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。