11/5 師崎漁港

アイナメ カレイ
11 /05 2017
11/5 師崎漁港

■データ

・メンバー:Bigone 娘2名 
・エサ  :エビ 青虫
・対象魚 :ビリメバル(多数)ビリタケ(多数) フグ・ベラ(数匹)
       アイナメ(24.5 20cm) クジメ(18cm 2匹) 他
       
■釣行記

 この時期といえば、いつもの家族での釣り。今回は、釣りに自信の
出てきた下の娘、そして、必ず結果をだす上の娘二人を連れての釣り。
いつも通り仕掛けを作るのが私の仕事。潮が低いタイミングからの
釣りで、本番は夕方の混み潮。

 遅めの昼飯を済ませて、釣りを開始。少し濁りがあり、まだかなり底が
見える状況で何か魚が動くか心配だったが、釣り開始早々、下の子が
ベラを釣る。その後もあたりが連発。まあ順調にいろいろな魚が
釣れてくる。

 私も、釣りを開始し、子供たちが手前を釣っているので私は外を釣る。
途中、相当な引きの魚がかかり、22cmほどのでかいフグが釣れた。
その後、ビリ根魚が連発したりと楽しい時間が続く。途中、クジメ、
アイナメが釣れ始めたり、タケメバが釣れ始めたりと、時間によって
魚の種類が変わっていく。目標3魚種と言っていたが、下の娘は
あっさり3種をクリア最終的に6種を釣っていたようだ。

 捨石際に魚がかなり入っているようで、餌が見えるようなタナで
魚が動いている。釣れるのはタケメバ、メバル、ムラソイといった魚で
入れ食いモード。時間が遅くなるにつれて、メバル、ムラソイが
増えている。

 私も、少し時間を見つけて良型に当たらないかと、遠目のポイントを
探っていく。すると、こつこつといいあたりが出る。糸を送っていって
大合わせすると、まあまあ引く魚が乗る。24.5cmとまあここらでは
いい型といえるアイナメが首を振ってくれる。これを引き抜いて確保。
短い時間の釣りだったが、この魚が釣れてくれたことで大満足。

17110403.jpg

 結局、ベラ→フグ→クジメ→アイナメ→タケメバ→メバル→ムラソイ
といった魚種がこんな順番でジアイを迎えてくれたおかげで
終始魚が釣れ続いた。子供たちも楽しかったようで大満足で終了。
ほんとは、この後の夜釣りが大型が出て楽しいのだろうが・・・と
思いながら帰路についた。

17110402.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。