FC2ブログ

11/10 塩浜テトラ

メバル
11 /10 2017
11/10 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Bigone 
・エサ  :青虫
・対象魚 :メバル(26.5cm 1匹) チンタ(29cm 1匹)
 ガシ(22cm1匹 以下2匹) グレ(32/30cm 各1匹)
       
■釣行記

 今回は、月のない夜で好条件のメバル日和。前回ガシも
釣れていたので爆釣想定で気合をいれてのHG連続釣行。
少し手前のポイントから探りを入れていく。

 前回までの感じであれば、すぐあたりがでると思っていたが、
そうはいかず少し時間がかかる。しかし、ゆっくり深めを探っていくと
とうとうあたりが。重みがずーっと乗っているようなあたりだったので、
少し送って動き始めたところで合わせる。外に向かって走るし、
小さくはない。ただ、止めることはできる範囲だったので止めて
浮かせる。メバルなら相当な型だなと思ったが、バチャ音もするし、
最後まで引くしと思いながらタモ入れ。ぱっと見30cmほどのチンタ。
ストリンガーでキープしたが、最後にストリンガーが根がかりして
回収できず。30cmあった自信がないサイズなので、とりあえず
29cmとしておく。

 その後、このポイントではビリセイゴっぽい当たりが来ただけで、
あたりが続かないので前回のポイントへ。ここでもあたりが
薄かったので、際の浅いポイントに探りを入れていく。すると、
表層で当たって一気に外へ走るあたりが出る。しっかり送って
合わせるとかなりの引きで外へ突っ込む。竿を立ててタモ入れして
無事確保。27cm弱と相当ナイスサイズのメバルに一気に満足
モードへ。

17111101.jpg


 さらに、この後あたりが出て釣れるのはグレ。しかしこれも良型で
手尺だが、30/32cmとチンタから4匹連続でタモ入れして、これは
これで楽しい感じだった。メバルっぽいあたりをたまにとらえたが、
掛けることができず。根魚が出ていなかったのと餌がいっぱい
あったのとで最後の勝負のため、奥のポイントまで移動。ここでも、
そこまであたりが多くなく苦しい状態だったが、前へ打つとガシの
あたりが出てくれる。ビリ2匹のあと、しっかり突っ込むあたりで22cmを
確保。この後メバル当たりを逃して終了。

 ソル殿が到着し、情報交換をしたところで本日は終了。期待できる
条件だったが、潮が動かないタイミングが災いしたのか、あまり
いい結果とは言えなかった。とはいえ、良型メバルもいるし、チンタも
釣れたし、面白い釣りではあった。来週もHGなのだろうが、釣れるの
だろうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。