6/17 根羽川漁協 根羽川

アユ
06 /17 2018
6/17 根羽川漁協 根羽川

■データ

・メンバー:NAさん Bigone
・エサ  :友釣り
・対象魚 :アユ(20~14cm 30匹)

■釣行記

 今年も、長野根羽川の解禁釣行。2年連続の根羽3連発
となった。私はいつも通りやや遅めに到着なので、NAさんは
すっかり釣りを開始しており、まずまず掛かっている様子。
私も、すぐ上流に入ろうかと思ったが、上流に2名入っていたので、
下流域に行ってみる。

 最初に降りたところは誰もいない場所で、放流場所から
ずれている様子。魚がかかるならと一応竿を出してみたが、
垢の状況も悪く魚も見えず、解禁追いを狙っていたので
20分ほどで移動。

 本格的な釣り開始は、この後8時過ぎから。月瀬付近の
空いている隙間へ。上流の人は釣れておらず、下流の一人の
方が順調に釣っている様子。私はというと、早目におとりを
変えて勝負と思っていたが、何度かケラレたりしたが、掛からず。
さらに、使っていた養殖2号がなぜか2流し目で急死(涙)。
おとりが1匹という緊急事態に、緩い流れでおとりが変わるのを
ひたすら待つという苦しいスタートとなった。

 ようやくおとりが変わったのは10時ごろ。この後、連発をと
思ったがそうもいかず、緩い流れで2度蹴られて厳しい状態が
続く。何とか少し早い流れで2匹目を掛けて無事循環開始。

 入れ掛かりはしないが、まあまあのペースでかかり始める
ところが。石があらく角がきついため、オバセをとって泳がせて
いくと、魚が石の間に入り根がかる。結局3本も仕掛けをとられる
始末でなかなかペースが上がらない。少し早いところを中心に
釣っていき、そこそこの数がそろう。同じところではかからないので、
筋を変えたり、場所を変えたりと釣っていく。石が荒い渓流相
のため、空中輸送で入れるしかないのだが、初の着水直後
かかりを体感したのは楽しかった。

 当初は10匹をと思っていたが、昼前にはクリア。その後付近を
釣りきったところで20匹強ほどということになった。少し移動して、
最後の勝負と釣り開始。この場所では、1時間ほどで8匹釣り
本日の釣りは、14時半で終了。

 結果30匹(おとり込まず)という釣果で、とりあえずまあまあと
言えるところまで、数を伸ばしていたようだ。数えていなかったので、
30まで行っていたのはラッキーだった。10時まで0匹を考えれば、
後半はまあまあ釣れていたと言えるのだが、気持ちいい連発も
なく、付近は爆釣が居た状況だけに、不満の残る釣行となった。
NAさんは今回も50匹超えの水揚げ・・・とさすがだった。

18061701.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。