FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/1 半田

クロダイ
08 /01 2018
8/1 半田

■データ

・メンバー:NAさん 坊ちゃん K君 Bigone
・エサ  :ストロー
・対象魚 :チヌ(39.5cm 1匹) セイゴ(32cm 1匹 ビリ数匹)
その他 :ガシ(15cm前後 数匹) ボラ(50cm 1匹)

■釣行記

  前回の福井で無事初チヌ確保を果たしたk君だが、、地元ではまだ
 チヌを釣っていない。地元初チヌ確保を実現しようと、第3回平日
 釣行へ。今回は、再び半田。久々のNAさん、坊ちゃんのちーでば
 オリジナルメンバー勢ぞろいの釣行となった。

  満潮手前のなかなかの潮周りで期待してスタートすると、あたりは
 頻発する。まずはビリセイゴ、そしてガシという感じで当たるがチヌの
 気配はなく、灯台筋に移動する。こちらに移動してもあたりは多く、
 遠目であたりが出ている。少し探っていくとセイゴ当たりで糸が走る。
 合わせると今までと違いちょっと引く、そしてエラアライを連発させている。
 まあまあサイズのセイゴで、32cmほどあり、タモ入れを迷ったが
 とりあえず、糸を手繰って確保。リリース前提とはいえ、引きをそこそこ
 楽しむことができた。

  その後、ビリセイゴ、ガシに続いて、表層でモゾモゾしたあたりが出る。
 これもビリセイゴだと思っていたが、かかった魚が想定外によく引く。
 セイゴのような水面近いところのあたりだったので、何が来たかと
 思ったが、岸際に向けて相当な引きで走る。寄せてくるとダバンダバンと
 水面をたたく。チヌでないので・・・あいつ かと思いタモに入れると
 予想通りのボラで。型は50cmほどのタモ枠サイズ。久々のトマホークの
 引きを堪能してしまった。

 18080102.jpg


  その後、ガシ、セイゴを釣っていたが、ようやくチヌっぽいあたりが竿下で
 出る。しっかり送り込んでテンションをかけて、と所定の操作をこなし、
 思いっきり合わせるが、見事なスカ。餌がきれいになくなっていた。

  本日唯一のチヌあたりを逃したか?と思いながら付近の竿下へ探りを
 入れていくと、先ほどとは違うが、チヌっぽいあたりがでる。このあたりの
 ほうが、先ほどより、力強くガツガツと当たってくる。少し送っていくと
 結構速く突っ込むあたりに代わる。さらに送り込んで走り出したところで
 合わせる。竿が途中でガツッと止まり勝負開始。あたりも引きもチヌを
 確信しやり取りへ。カケアガリ付近を走られてのハリス切れがいや
 だったので、少し糸を出して外に走らせて、改めて止めて浮かせに
 かかる。何度も突っ込み竿の弾力いっぱいで耐えて楽しいやり取り。
 狙いどおり少し沖目で浮かせて寄せて無事タモ入れ。

  39.5cmと40cmには届かなかったが十分な良型チヌに満足。・・・
 ということで次はK君と思い、隣で釣るK君に釣り方を教えながら
 釣り続けるが、残念ながら今回もK君にはチヌは釣れず。
 坊ちゃん、NAさんも不発でチヌの数は少ないようだ。

 18080101.jpg

 
  今回も、あたりは多く魚も釣れるし面白い平日釣行ではあった。K君も
 数多く魚が釣れて楽しかったようではあった。今後、もう少し誘いと
 送り込みをうまくして、チヌが安定して釣れるようになるといいな、
 と思う。坊ちゃんもリベンジを誓っていたので、また行くことになりそうだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。