FC2ブログ

11/16 塩浜テトラ

根魚
11 /16 2018
11/16 塩浜テトラ

■データ

・メンバー:Bigone
・エサ  :青虫
・対象魚 :ガシ (26~22cm 6匹) クロソイ(12cm 1匹)
      セイゴ (20cm前後 多数) 

■釣行記

 久々のテトラ。ただし、テトラ歩行が少なくなりそうなチンタPで
根魚狙いに徹することにした。爆釣を期待していたが、1投目2投目
ではあたらず、少し移動して3投目。ここで本日の初当たり、からの
一気にしめこみに、早目に合わせる。すると、でかい。前回鳥羽での
ブレイクとは少し違い竿下の浅いところでガンガン走る。クロソイが
タケメバの良型と思われ、相当耐えていたが突然テンションが抜けて
ブレイク。はぁぁ・・・また・・・とこっちのテンションもダダ下がり。

 その後あたりがなく進み、足場の安定しているゾーンを移動しながら
釣っていく。すると再び当たり。これは先ほどとは違い少し前あたりが
あったが、その後一気に加速していったのでここで大合わせ。これも
まあいい引きねと思った瞬間外に向かって猛烈に走る。先ほどは
耐えて切られたので、今回は少し外に送り出す操作をしたが、根ずれ
があったのか、今回もフッとテンションがなくなりブレイク。良型2匹
バラシに、私のテンションは、これでもかと低下していく。

 そして、1匹目の魚はビリセイゴ。ただこのタイミングから魚の活性は
かなり良くなってきたらしくあたりが出るようになる。次の魚はガシ。
22cmほどの悪くないサイズだったが、先ほどまでのでかいの連発
バラシの後なのですんなり上がった印象だった。その後、良型ガシ祭り
開催。最大26・25cmという良型を交え、22cm以上が計6匹。

18121703.jpg


18112001.jpg

 20cmクラス2匹をリリースした。チビは1匹しか釣れず、ガシなら良型
確定というつりになった。後半にも、合わせ切れによるブレイクに
見舞われ、合計3ブレイクという情けない結果に終わった。

 ビリセイゴが相当多かったため、ボケ10 青1杯を使い切って終了。
まあ、土産は十分なのだが、何せ良型を獲れなかったのがあまりに
痛い。確実にデカかったし、魚の種類も違っただけに、残念だ。
またリベンジに行ければと思う。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。