FC2ブログ

5/2 段戸川

渓流
05 /02 2011
5/2 段戸川

■データ
・メンバー:Bigone 
・エサ  :キンパク ミミズ
・対象魚: イワナ(21・15cm 各1匹)
      アマゴ(19・16・15cm 各1匹 以下2匹)
 その他: ニジマス(24~22cm3匹 16cm1匹)
      ブラウントラウト(38cmほど 2匹)
       
■釣行記
 前日に、ソルティーと夜釣りに予定だったが、お昼すぎまで7度台後半の発熱。
とても夜釣りに行ける状況ではなく、これは残念ながら中止。しかし夜には体調が
良化したため、翌朝の渓流釣りにかけてみることに。

 朝起きても体調がそこまで悪くないので、ゆっくり家をでて、8時半釣りスタートの
のんびりした、渓流釣りとなった。

 まずは、久々の渓流をひととおり見学し、かつての実績ポイントをめぐった末、
水量があることから、やや浅めのポイントを選択して、釣り開始。めぼしいポイントを
探りながら、釣りあがっていくが、腕が悪いのか、魚がいないのか、30分探っても
当たり1のみ。餌は、まずはキンパクだろうと、決め打ちでさぐり続ける。

 だいぶ釣りあがったところで、少し深めの瀬肩を探ると、岩陰で当たり。
当然ゆっくり飲みこませて、しっかりしたあたりになったところで、合わせ。
上がってきたのは15cmほどの、ギリギリキープ可能サイズのイワナ。今後の
お土産に自信がなかったのと、飲み込んで絶命必死だったため、まずキープ。
その後、少し釣りあがって、小さな淵をさぐると、泡の切れ目で当たり。
これも飲み込ませてしまった、アマゴ16cmをキープ。

 一応、本命サイドを各1匹釣って安心し、上流へと進む。このポイントの本命の淵
その1まで来たところで、丁寧に探り始めると、流した目印がすーっと落ち込みに向かって
戻る。完全にあたりなので、少し聞いてみると、穂先をぐっと押さえる。合わせると思いの
外良い引きで突っ込む。ハリスが0.4号なので、ちょっと余裕があったがそれでも慎重に
寄せて抜きあげると、21cmとまあまあ十分なサイズのイワナ。やっと1匹塩焼きサイズに
満足。ここは稚魚放流ゾーンのため、釣れてくる魚はほぼすべて準天然で、これもひれ
ピンのきれいな準天然だった。


 さらに、このポイントで12cmアマゴ1匹を追加し、上流へと向かう。もう一つの
本命淵でも、数投目で穂先にあたりが出る。これも結構いい引きをしたが、こちらは
すんなりと抜いて、19cmのひれピン、幅広アマゴ。無事きれいな魚で、2種類そろえる
ことができてかなり満足する。


 そのあとは、車で移動し、先行者のいないゾーンを探して、再度釣り始める。移動後は
このポイント独特の上流からの脱走魚に悩まされることに。キンパクの合間にミミズを
使ったところ1投目から、おもいっきり竿を絞る当たり。あわせると淵の中を縦横無尽に
走り回る。幸い川幅に対して、竿の長さがあるので、なんとか弾力で止めて勝負するが、
0.4号では無理もできず、少し川岸を動いて対応。万が一良型イワナだと行けないと
思っているので、丁寧によせてくると、まあ、予想通りのブラウンで、38cmほど。
即リリース

 次の1投も同じミミズのえさで流すと、まったく同じ展開。再びギリギリの勝負で
寄せてきて、ハンドランディング。これも同サイズ。再びリリース。さすがに3度目はなく、
これも定番のアブラバヤと戯れる。

 そして、少し流芯を流してみると、いかにも、アマゴのような鋭い当たりが出る。
合わせると、先ほどのまでの魚とはだいぶ違うが、結構な引きをする。上がってきたのは
きれいな銀色の魚体。シラメか?と思うが、これはニジマス。一応、こっちは食べれる魚
なのでキープ。脱走魚とはいえ、かなり状態がよくきれいな魚だった。その後、この
ポイントでアマゴの15cmを追加し、これも一応キープする。

 さらに、上流へ向かい、瀬脇のポイントでいい反応がでて、これもニジマス。
さらに、上流でおなじように瀬の中でニジマスをゲット、さらにさらに、早トロでも
ニジマスと最後はニジマス祭りで、キンパクがなくなり、ここで終了。

 久々の渓流釣りだったが、狙いのイワナ、アマゴのそこそこが釣れて、あまり
うれしくはないが、ブラウンで良型魚と細ハリスで勝負と、楽しい釣りにはなった。
前日からの雨による増水でいい状態であったのがこの好結果につながったとはいえ、
なかなかに楽しい釣りだった。


 こんな日は、下流の成魚放流ゾーンをせめれば、かなりの数のキープサイズを
釣ることもできただろうが、やはり、釣りの趣としては、稚魚放流のきれいな魚には、
かなわないと思う。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。