FC2ブログ

11/25 鳥羽周辺

メバル
11 /25 2011
11/25 鳥羽周辺

■データ

・メンバー:Mさん ソルティ Bigone 
・エサ  :ボケ 青 ウタセエビ
・対象魚:メバル(22.0cm 1匹 19~17cm 6匹 以下多数)
      タケノコメバル(22.2cm 22.0cm 各1匹)
      ムラソイ(23.0cm 1匹)
      チンタ(19cm 1匹)
 その他:グレ(20cmほど 1匹) 

■釣行記
 
 この時期の定番、メバル→良型根魚の三重県プラン。今年もメバル釣りからスタート。
今年は25cm以上のメバルを釣っておらず、これは21世紀に入ってから初の出来事。
まあ、大げさだが、それほど25cmのメバルについては確実に確保してきたわけで、
今年はメバルとの相性が悪い。

 ということで、25cmを当面の目標に、もちろん生涯2本目の尺を視野にメバル
狙いをスタート。今回は、新規開拓をもくろんでいたが、風が強いためいつもの
ポイントで、夕マズメからの釣りとなった。まず、グレやベラ、そしてやたらいるフグ
といった餌取りと時間を使い暗くなってきたころから、本格始動と思っていた。すると、
まずソルティーがそこそこのアジを釣り、口火を切る。

 しばし後、私にとうとう初のメバルが来る。サイズは、15cmほど。さらに
ソルティーが22cm強のまあまあメバルを釣ってジアイスタート。直後に私にも
22cmが釣れて、一気にテンションがあがる。



 さらに、19cm~17cmを6匹ほど釣るが、フグの猛攻にあい、いまひとつ数も
型も伸びない。Mさんも、23cmをキープし、全員がそれなりのメバルを見ること
ができた。しかし、この後も、メバルの活性があがらず、残念ながら、ここで終了。
第2ラウンドへと向かうことに。




 第2ラウンドは、いつも通り根魚狙いで。ここでは、私が1投目でメバル、2投目は
チンタの19cmと魚を連発させる。しかし、ソルティーが26cmほどのグッド
タケノコを確保して、笑顔満面。あわてて付近をさぐると、私にも良型根魚っぽい
あたりがきて、ゆっくり送ってあわせるが、まさかのすっぽ抜け。その数投後、無事
同じような当たりで、今度は確保。タケノコメバルの22.2cmと、まあそこそこ
サイズの登場にすこしほっとする。



 さらに、探っていくと、今度もタケノコで22cm。



 Mさんも24cmというタケノコをゲットしており、ここでも全員釣果。この後は、
ともかくびりメバルがひたすら釣れる状況で、大型のウタセエビでも数センチの
メバルが釣れる状況。ここでのメバルは最大17.5cmまでと、サイズが足らず
キープなし。

 付近を開拓してみたが、ガシ1匹のみであまりいい結果が出ず、再び元のポイント
を探る。すると大型のウタセを一気に吸い込むあたりがでる。テンションをかけて少し
うごかしたところで大合わせ。底をはいずるような引きで結構いい感じ。意外にも
浮いてからもよく引く魚だったため、とりあえずタモ入れしてみると、23cmの
ムラソイでこの魚にしては十分良型と言える魚にかなり満足。



 これにて第2ラウンドも終了ということに。



 以前、ムラソイ爆釣を楽しんだ経験があったが、やはりこの魚の引きは最高。
型はやや小さいものの、その後Mさんもムラソイを釣ったようで、すこしムラソイ
ジアイが来ていたようだ。

 今回は、狙いの尺・超大型の根魚はでなかったものの、まあまあのサイズの狙いの
魚が釣れて、しかも、あたりが続いて忙しいという状況に、満足とは言えないが非常
に楽しい釣行だった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。