FC2ブログ

1/22 豊浜→師崎

根魚
01 /22 2012
1/22 豊浜→師崎

■データ

・メンバー:Bigone 
・エサ  :青虫 ボケ
・対象魚 :タケノコメバル(22.1cm 1匹 15cm 1匹 7cm前後 4匹)
 ムラソイ(13cm 1匹) メバル(13cm 1匹) セイゴ(23cm 1匹)
       
■釣行記

 今回から冬の新規ポイント検索ということで、知多半島で足場良好な2か所を選定し、
第1回釣行とした。なにせ、知多半島と言えば、魚が小さいとすぐに思うほど、
根魚の型が小さいのが特徴。
 
 ということで、当然期待はせずとりあえず豊浜へ。風裏というほどではないが、
足場もよく、気楽には釣れる場所だ。港内をいろいろと探りを入れながら進んでいくが、
予想通りというか、あたりがない。底の様子はよくわからないが根がかりもせず、
砂地中心という感じだった。早速あきらめようかと思ったが、その直後に予想外に当たり。
重みが乗って戻らず、良型根魚っぽい当たりではあったが、いまいち突っ込まない。
良型のアナゴも考えられる当たりだったので、ともかく一生懸命送り込んで、姿だけは
見ようと思い、さらに送り込む。しかし、アナゴ的な当たりが変わらないため、
テンションをかけてから、大合わせ。

 すると、意外にも左右に走って、結構な引きをする。まさかのそこそこサイズ登場に
少し驚くが、とりあえず引っこ抜いて確保。20cmはありそうと思ったが、計測して
22.1cmという、知多では十分良型にまたびっくり。


 その後、周辺を探ると、あたりはいっぱい出る。魚の濃さはありそうで、その後も
15cmのタケノコや、23cmのセイゴを交え、7cm程度のタケメバが釣れる。さらに、
らしいあたりで、本メバルやムラソイも混じってなかなか忙しい釣りになった。

 
 今回は、探索がメインだったので、当たりが続いてジアイの真ん中だったが
第2ポイントへ移動することに。ところが、第2Pである師崎到着後は、まったくの無生物状態。
風も先ほどより強くなり、風除けPはあるが、魚は全くいない。こちらはどうも、ジアイを
外したこともあるだろうが、魚もうすいのではという感じ。残念ながら第2Pは、だめだという結論に。

 また近々、第2回知多半島探索を実施したい。次は、メバルメインで、地磯周り、師崎でもその他
ポイントが点在しているので、別のポイントも探索してみる予定だ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BIGONE

一年中、海や川に出かける釣りバカBOです。
おいしい魚がいっぱい釣れるとええですなぁ。